FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

堀川高校の学校説明会に行ってきました

2014.11.15 (Sat)

2014111501.jpg
堀川高校の学校説明会に行ってきました。京都の公立高校の中では、かなりレベルの高い高校です。京都市もかなり力を入れているようで、建物もキレイです。

生徒がプレゼンした「探求活動紹介」は、プレゼンスタイルだけでなく、中身も感動させられる内容でした。「そう言わされている」感がなく、自分たちでそれを消化して、しかもよりわかりやすく楽しく伝えられるよう、試行錯誤したり吟味した後が見られて、いやはや…素晴らしかったです。

あとで、展示されていた、探求活動の報告やレポートにも目を通しましたが、テーマの選び方や資料選択など、とてもよくできていました(よくできているのを展示してるんだろうけど)。タイトルだけで、「読んでみたい」と思わせてくれるなんて、たまに教師の僕の方がガッチリつかまれました。

副校長の学校生活についての説明では「Prezi」が使われていて、これも新鮮でした。そして、出てきた言葉が「Catch The Rainbow」。「ん?!さっきCatch The Rainbowって言った?」と思ったら、最後に「虹を翔る覇者」のジャケット画像が!どうやら、副校長先生は我らサイドのロック好きらしい。

2014111502.jpg
僕が「スゴイ!」と思ったのは、図書館の蔵書。ジャンルも幅広いし、種類も豊富。純文学から趣味本まで、本当に毎日通っても3年間じゃ足りないくらいの楽しさ。おまけにどれもが、読み込まれた形跡ありでした。

比較対象が僕が通っていた高校しかなく、しかも遙か昔なのでなんとも頼りないですが、少なくともあんなにイイ図書館ではなかったと思います。もっとも高校時代なんて、僕は全然本を読まなかったので、イイ図書館があっても、猫に小判だったと思います。浪人時代になって、初めて「評論ってオモシロイ!」と読み始めた程度だし。

学校案内とは関係ないと思われる、校内の掲示物には、市内での一般公開講演の案内があったり、研究会の案内があったり、かなり丁寧な論文の書き方が掲示されていたりと、下手な大学よりもはるかにアカデミックでした。

2014111503.jpg
ホールでの説明会の後、文化祭の展示で出会った女子生徒に、加奈子はえらく惹かれたようでした。たしかに魅力的な人だったうえに、「待ってるよ」と声を掛けられた加奈子は、とりあえず目の前にある期末試験に対して、えらくヤル気になっているみたいです。

最近は、以前の「枕草子」や「源氏物語」のように、「これは!」という引っかかりがなくなっていたし、マニアックに調べ物をしたりもしなくなっていたんだけど、イイ刺激になったみたいです。さっそく、日本史&世界史の資料を引っ張り出して、読みふけっております。

実は、お昼の出掛ける時間直前まで、「寒いし、忙しいし、期末テスト期間中やし、メンドウやし…」と行かない言い訳をいろいろ、父娘ともども考えていました。でも、「行ってみたい気も無いことは無いし、行ったらネタになるし、申し込みは出してしもてるし…」もあって、「ええい!迷った時には行くべし」と、かなり重たい腰を上げて出掛けた次第。

それが帰りには、「行ってヨカッタ」と。むしろ、片っ端から学校説明会に出掛けてみたい気にさえなりましたとさ。ちょっとアレルギー性鼻炎が出かかっているし、本当に資料制作やスライド制作が山盛りでタイヘンな今日だったけど、行ってヨカッタです。
 
22:06  |  家事・子育て  |  Comment(0)
 | HOME |