FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

今年度の会報委員会の仕事納め!

2014.03.18 (Tue)

2014031801.jpg
今日の午前中、年度内最後の会報委員会があり、PTA会報「桃峰119号」を各クラスに配布する作業がありました。学校内ではインフルエンザが大流行中で多くの委員さんが欠席の中、4人での配布作業になりました。とはいえ今年度3回目の配布作業(実際は2回目)で慣れもあり、すんなり30分程度で終わりました。

その後、場所を移してちょっとした茶話会。来年度への引き継ぎをどう伝えるか?など、大事な話もしたけど、たいはんは端から見ればどうでもいいような話。会報委員会全体を通してみても、大事なことは3割くらいで、あとはワイワイとどうでもいいような、他愛のない話をしながらも、なんとか年度内3号のPTA会報と壁新聞を発行することができました。

もちろん、余計な話などせず作業だけに集中すれば、もっと効率的だったかもしれませんが、それはそれでシンドくなった部分があったと思います。帰り際に、「一年間楽しかった」「もっとガチガチの委員会かと思ってた」とそれぞれに言ってたのを聞いて、これはこれでよかったと思います。

PTAのそれも会報制作に関わったことで、気付いたこともあります。それは、保護者の中には、能力の高い人があっちこっちにいるということです。頼んだら、数時間で誌面構成を作って送ってくれる人、「こんなことまで?」とチェックして校正を返してくれる人、正確に事務処理をしてくれる人などなど。何人かで組めば、PTA会報の制作請負会社ができるんじゃ?と思うくらいでした。本人が気付いているかどうかは別として、そんな優秀な人達のお陰で、僕はずいぶん楽な委員長をさせてもらえました。

残りは、来年度の全体委員会での会報委員への勧誘プレゼンと、委員が決まった後の段取り説明くらいです。4月以降にも行事が入っているところが、少し落ち付かないですが、それでも会報委員長の仕事のほぼ全部が終わりました。バンザイ!

2014031802.jpg
今年度のPTA会報3号。「桃峰」の文字の色は、夏の空の青、紅葉のオレンジ、桃山の桃色をイメージしました。自分の中では、PTA予算の一番大きな会報印刷代を大幅に削減しながらも、見栄えを落とさずマネジメントできたところが一番の成果だと思っています。ザンネンな点は、会報誌のちょっとした見落としミスの数々。これはもう言い始めると果てしなく出てくるので、仕方ないことと割り切ってます。

とにかく終わったァ〜!
加奈子より、一足早く卒業!
 
16:48  |  家事・子育て  |  Comment(2)
 | HOME |