FC2ブログ

ソーラーパネルが屋根に乗った

2014.01.27 (Mon)

2014012711.jpg
(画像は発電量が少ない試運転中のもの)
朝からの作業で屋根の上にソーラーパネルが乗りました。午前中は、パネルを乗せるフレームの設置。そして、午後からいよいよパネルを設置。普段は、自分の上の階に誰かがいることはないのですが、今日だけは頭上のアッチコッチで足音。

2014012708.jpg
パネルはリフトで持ち上げられていました。ケーブルカーみたいで見ていて楽しい。

2014012709.jpg
室内のブレイカーの横には、エネファームのスイッチと、そして今日取り付けられたソーラーパネル用のスイッチ。ギリギリで並べられました。

2014012710.jpg
外にはパワーコンディショナーがドンと。あっちこっち機材が付け足されています。電気のメーターも新しく大きいモノに変わります。

モジュールなんかがゴテゴテくっ付いてきて、我が家はいつのまにか多層壁になりつつあります?少なくとも屋根の南面は、ソーラーパネルとガルバリウム鋼板の二層構造になりました。これで、夏の屋根焼けが少し減って涼しくなるかなぁ?

今日は、天気が良くてヨカッタ。雨が降り出したりすると、延期になるところだったし。
 
23:49  |   |  Comment(0)

中央本線勝川駅まで行って帰って

2014.01.27 (Mon)

2014012705.jpg
昨日、講演の仕事で愛知県春日井市まで日帰りしました。中央本線勝川駅までの往復。

名古屋駅の中央本線ホームには国鉄顔の211系5000番台が待ってました。この電車は、予定よりも一つ早い各駅停車。これに乗ると、少しだけ早く会場入りできるなぁと思っていると、反対側に次発の快速が入線。

2014012706.jpg
かつて「セントラルライナー」として使われていた313系8000番台。ちょっとだけ他の快速車輌よりもシートピッチが広かったりする車輌。もともとこっちの電車で行く事になっていて、お迎えもこれに合わせた時間だったので、少しだけ後から出発するこっちに乗ることに。

2014012707.jpg
ドア横のこういう壁に、風や雪の強い地域の特徴がでていると思います。名古屋から勝川なんて、本当にすぐだし、快速と言っても各駅停車との停車駅差は一駅だけだしノ〜ンビリ。

2014012704.jpg
さてさて、帰りの名古屋駅の新大阪博多方面行き新幹線ホーム。広島行きが二つ並んで表示されているのをウレシがって撮って気付いたのが、東京行きの新幹線車両がピッカピカでキレイなこと。

2014012701.jpg
よく見ると…改造N770「A」!もともと普通のN700系だったのをアドバンス化させたリニューアル車。小さい「A」マークが特徴。

2014012702.jpg
そして、僕が乗る「のぞみ」が入線すると、こちらは生まれた時からアドバンスなN700「A」!大きい「A」マークが特徴。いずれは「A」が増えて見かけることも多くなるはずですが、今のところはまだ少数派ですのでラッキー感ありです。

2014012703.jpg
新幹線を撮った名古屋は晴れていたのに、関ヶ原を過ぎて滋賀県北部に入ると、雪混じりの強風!そして、そこを過ぎて京都に着くと、また晴れ間。逆に言うと、あの区域さえ外せばもっと遅れのない新幹線が可能だったのかな?と思ったり。行きも帰りも新幹線の僕の横の席は空いていました。たまたまそういう時間帯だったのかもしれませんが、わりとユックリした車内でした。
 
10:11  |  旅行  |  Comment(0)
 | HOME |