FC2ブログ

京都マラソンの応援に行ってきた

2013.03.10 (Sun)

2013031001.jpg
去年に続き、今年も京都マラソンの応援に行ってきました。去年と違って僕一人で。

去年は風は強いし肌寒いし、「来ないかなぁ〜」と待っている間がタイヘンでした。でも晴れ間もあってまだマシでした。今年は、昨日までの温々陽気がウソのような天気。お昼前まではウッスラ明るかったのが、真昼くらいからはドンヨリ黒雲。そして、3時間半のランナーがゴールする頃には雨混じりの強風。彼らを見送って家に帰ってくるとドジャ降りと強風。

スタート時点は暖かだったのに、ゴール頃はかなり寒い。これは6時間くらいで走るランナーには、ものすごく酷な条件だと思います。身体が疲れて栄養もなくなって、元気でも冷えてくる時に気温まで冷える。足が痙攣したりつったりする人が多かったと思います。

今回は、近所のコースでたまに一緒になる佐藤さんと、大学のクラブの先輩の田中さん(先週のABC篠山マラソンにも出て2周連続のフルマラソン!)が出場していました。佐藤さんがこのまま行くとゴールは3時間半少し過ぎ、田中さんが4時間少し過ぎくらいにゴールという、早めに応援が終わる時間に走り抜けてくれました。

ネットで「今ここを走ってます」を見ているうちに、実際の応援場所に行くための電車に一本乗り遅れてしまいました。神宮丸太町の駅を上がると、ちょうどそこに佐藤さんの姿!歩道を全力で走って追い抜いて(やっちゃアカンとのですが…)「ガンバレ〜!」と応援できました。佐藤さんも気付いて手を振ってくれました。

近道して41km過ぎでもう一度!と思って探していたら、佐藤さんはいつのまにか通過してました。ネットの今ココ追跡が遅れていたみたいです。さいわい、テキトーに撮った写真の中に、佐藤さんの姿が写っていました。ラッキー。

田中さんは、同じ地点で「来た来た来た〜!」と撮って走って声かけて応援できました。「田中さ〜ん!ガンバれぇ!もうチョイでゴールですよぉ!」「おお!山リョウやんけ!ご無沙汰やなぁ!」と。あまりに普通のやり取りに、周囲のランナーから笑いも。

それにしても…2回応募して2回落選。本当に完走するより出走する方が難しいんとチャウか?の京都マラソン。なにやら参加料を値上げしても赤字だそうで…そしてなによりも、イマイチ天気に恵まれていない京都マラソンのような気がします。それは晴れ男の僕が走らないから?来年こそ!

本当はどこでもエエんですが、奈良よりももうチョット平坦なコースのマラソンに出てみたいです。
 
14:55  |  ランニング  |  Comment(0)
 | HOME |