FC2ブログ

自分の誕生日の晩ご飯

2011.12.07 (Wed)

今日で44歳になりました。
でもまぁ、誕生日だからといって、別にケーキ食べるわけじゃないし、酒をがぶ飲みするわけでもないし。

晩ご飯も普段と変わらず淡々と…と思ってたんだけど、夕方頃、猛烈にお腹が減ってきたので、買い物へ。

せっかく買い物に出たとあらば、好きなモンをジャンジャン買ってドカドカ食べよう!と思いながら、材料を物色。

しかし…
自分が今食べたい料理とはなんだ?と思い返すと、これがまた思い付かない。思い当たる料理がない。

自分の好物!というのも、コレと言ってない。美味しいものならなんでも好き!というのがホンマのところ。昨日のカレーライスは残ってるし、かといってたくさん残ってるわけでもないし、一から作るとなると…しかも加奈子でも食べられるようなモンじゃないとあかんし。

それに、「ジャンジャン買って」のジャンジャンもショボイ。分厚いスズキの切り身があったので「おっ!」と思って値段を見たら490円。量的にはそんなもんでも「高い」と感じてしまう己のショボさ。これじゃ、ジャンジャンもドカドカもほど遠い。

結局、自分の誕生日の料理なんて、日常中の日常的料理になってしまうんですよね。普段、料理をしない人に作ってもらった(あるいは買ってきてもらった)方が、よっぽど豪華なメニューになるんじゃないかと思いました。

こんなモンだと思うし、これが自分らしいとも思います。

四捨五入して40歳になるのは、次の誕生日まで。
44歳の山田亮もよろしくお願いします。

毎日、ボチボチ楽しいです。楽しんでます。
人生の中で、今が一番シアワセやと思います。
できれば、ズッとこのままでいて欲しいです。

親には生んでくれてありがとうという気持ちです。
自分には生まれてきてヨカッタという気持ちです。
そして、
これまでに接点のあった皆と巡り会えたことにありがとう!です。
23:04  |  家事・子育て  |  Comment(2)

呼び方に関して、ちと反省

2011.12.07 (Wed)

いつからだろう?
僕が加奈子のことを
「君」
と呼ぶようになったのは。
「君ぃ、こんなところに置きっぱなしたらダメやん」
という感じ。

そのたびに、加奈子は
「かなこ!」
と言い直しを要求してくる。

うん、その要求は間違ってない。

僕は自分のことを三人称で呼ぶのがどうも馴染めない。
「僕は」でも「私は」でも「俺は」でもイイから、
一人称で自分にあったことや気持ちを伝えられないってのは、
どこかそこに本人がいないような気がして仕方ない。
「先生は、こう思います」
「お父さんは、そんなことして欲しくない」
どうも言葉のなかの魂度(言霊度とでも言おうか?)が薄く感じる。
そういう話は、あんまりチャンと聞いてない気がする。

それと同じだかどうだか、
目の前の親しい人に二人称で話しかけるのも、なんだかよそよそしくて馴染めない。

だけど、いつの間にか加奈子に「君」と。

こりゃいけません。

自分がつけた娘の名前だし、
ちゃんと呼びかける時も名前で呼ばないとね。
他の誰でもない、たった一人の人だし。

昔は、叱る時に
「がなごぉ~!!(--#)」
と言うと
「加奈ちゃんってゆ~てぇよぉ!」
と泣きながら要求してたけど、
今は、
「カナコ!って呼び捨てでもエエから、名前で呼んで欲しいわぁ」
と言ってます。

将来の彼氏も、名前で呼んでくれる人だとエエね。
15:42  |  家事・子育て  |  Comment(0)

EOS Kiss X5で月を撮ってみた

2011.12.07 (Wed)

2011120701.jpg
昨晩は、夜中まで張り切ってEOS Kiss X5をあれこれ試行錯誤してました。

ふと、夜空を見上げると月が!
ズームキットのレンズEF-S55-250mm F4-5.6 IS IIを付けて、
フルオートで撮ろうとしたらストロボが飛び出してビックリ。

マニュアルで何度も取り直して、やっと撮れました。
露出ってものの勉強になりました。

ISO 3200, 250mm, f/5.6, 1/4000

で、なんとかこんな感じ。
月って、眩しいんですねぇ。

今朝、昨日あれこれ触ってもできなかった「ピン送り」ができるようになりました。


参考になったのは、CanonのLET'S START EOSのこのページ
フルオートのカメラしか使ったことがなかった僕には、マニュアルフォーカスリングというモノの存在は未知でした。知ってる人には当たり前のことですが、超初心者の僕には大発見!に思えました(^^ゞ
13:57  |  カメラ&レンズ  |  Comment(0)
 | HOME |