FC2ブログ

名古屋市立旭丘小学校で「ポジ家事」講演しました

2011.11.25 (Fri)

2011112501.jpg
名古屋市立旭丘小学校PTA主催の講演会で「仕事も遊びも子育ても!スーパー主夫の楽家事提案」を講演しました。このタイトルが決まった頃は、まだ「ポジ家事」という言葉を使ってなかったので「楽家事」になってますが、今なら間違いなく「ポジ家事」です。講演の内容もその「ポジ家事」中心で構成しました。この内容は初めての試み。

最寄りの駅はJR中央本線大曽根駅。この駅は、自宅や通勤や買い物以外の駅としては、かなりの回数乗り降りしています。なにしろ、和子さんの元の職場だった名大大幸キャンパスの最寄り駅なのです。とはいっても、大曽根駅の東側に降りたコトはあっても、西側に降りるのは今日が初めて。「あっちはどうなってたんやろ?」を今になって確認できたわけです。

今日は、家事ネタ中心ということで、ちょっと抽象的な「人」字型関係から「M」字型関係への話は割愛しました。「時間があれば」と思ったんですが、前日までのリハーサルでも時間キツキツだったので、残念ながらカット。でも、講演前の控え室ではその「M」字型人間関係の話になりました。まぁ控え室だけですがその内容に触れる機会があってよかったです。

初めての内容がたくさんで、リハーサルをしていても、正直、本番で流れが上手く作れるかどうか、やってみないとわからないところがありましたが、無事にスムーズに構成することができました。それというのも、反応のダイレクトな皆さんでとっても話しやすかったというのもあると思います。「名古屋はノリが悪い」という話も聞きますが、いろんな条件にもよるみたいですね。今日、参加された皆さんは、お母さんばっかり。残りの男性2名は校長先生と教頭先生。講演しているうちに、普段のママ友との会話みたいな感じがそのまま出てしまった部分も。

質問では「断舎利」と「ママ友とのお付き合い」について尋ねられました。なかなか他の講演では話す機会のない内容だったので、チャンスをもらえてうれしかったです。いつも同じような質問では、逆に、聞きたい内容を僕が毎回話せてないというコトにもなります。良くないですよね。

帰りは小学校から大曽根駅まで車で送ってもらいました。その車に、お土産のお菓子とお花を置いてきてしまいましたが、ラッキーにも大曽根駅近くの沖縄料理屋でソーキソバを食べているところに電話がかかってきて、その店まで届けてもらうことができました。しかし…大曽根にも沖縄料理屋があるとは。そして、そこでも「島の人?」と聞かれるとは。その店に入ってなかったら、お土産は届けられなかったかも…と考えると、入って良かった沖縄料理屋さん。
2011112502.jpg
このカラフルな花も危うく…でした。

帰りは、「せっかく近くまで来たから甥っ子の顔でも見て帰るか」と、途中の金山で降りて、妹の家を訪ねました。結局、甥っ子は放課後教室に寄ってしまったらしく、僕が帰るまでには帰ってきませんでした。残念。

振り返ると、名古屋での講演は久しぶりだったのですが、なんだか久しぶりな感じもなく、馴染みの場所で慣れた感じの講演になりました。リラックスして楽しく講演させてもらいました。
23:36  |  講演記録  |  Comment(0)
 | HOME |