FC2ブログ

岡山県美作市で講演しました

2011.11.12 (Sat)

2011111201.jpg

岡山県美作市の作東バレンタインプラザで男女共同参画まちづくり講演会の講師をしました。

美作市といえば、数年前まではNHKの大河ドラマ「武蔵」ゆかりの地でしたが、今年はなんといっても「なでしこJapan」で活躍した宮間あや選手や福元美穂選手の所属「湯郷ベル」の本拠地として有名になりました。明日も、美作市でなでしこリーグの試合があるそうで、しかも観戦無料だそうです。先日は、INAC神戸レオネッサとの試合は「ものすごい人出」だったそうです。

建物の外観もなかなか他には無い感じですが、講演会場もこれまでにない作りで新鮮でした。

2011111202.jpg

会場全体のわりに客席までの距離がかなりありました。
これはもう、こっちから近づいていくしかありません。段のギリギリまで出て話したり登ったりして話をしました。あんまり遠いと、話の核心も遠く聞こえますよね。近すぎるのも問題ですが、ある程度寄るのも大事です。遠いところから近づくという動きは、むしろイイ効果があると思うので、この会場でラッキーでした。

ラッキーと言えば、今日、出発前のニュースにテロップが流れ「山陽新幹線新大阪~博多(下り)運休中」と出ました。今回は、京都から大原駅まで「スーパーはくと」1本で行くことにしていたので、新幹線運休の影響を避けることができました。姫路や相生まで新幹線で行くことにしていたら、かなりバタバタしたと思います。このアクシデントを避けることができたのはラッキーでした。

途中で、「イザという時」は家族の中だけではなく震災などもあるという話をしました。美作市の隣は兵庫県佐用町です。2009年に台風9号で大きな被害を受けた町です。美作市も浸水した所があったようです。他人事どころかついこの前の話です。佐用町と美作市が近いところまでは把握していたのですが、水害の話まで繋げるコトができませんでした。もうひと言欲しかったです。

岡山県での講演は、どこへ行っても温かく穏やかに受け止めてくれている気がします。今回も、最初からリラックスして楽しんでもらえている空気が伝わってきました。最前列の副市長さんと教育長さんは最初からノリノリで聞いて下さり僕も大いにのらせてもらいました。ノリノリは相乗効果がありますね。ライブの楽しさです。

2011111203.jpg

楽しい時間はアッという間に過ぎてしまうもんです。帰りは佐用駅から姫新線を通り、母方の祖母様の郷里である播磨新宮を通り、姫路から新幹線に乗って京都まで。帰りの新幹線は、平常運転に戻っていました。あの過密ダイヤを半日で元通りにして運行できるJRの新幹線はホンマにスゴいと思います。
23:50  |  講演記録  |  Comment(0)
 | HOME |