FC2ブログ

連合長野男女平等参画集会で講演しました

2011.06.16 (Thu)

2011061501.jpg
連合長野の男女平等参画集会で「きっと毎日が楽しくなる!スーパー主夫のワーク・ライフ・バランス提案」を講演しました。

前回の反省から、内容を修正し3パターンの用意をしたのですが、どうやら各組合の男女平等推進担当の人達が集まる講演だと判明し、それ用の内容に絞ることができました。

とはいっても、最終的には行きの特急しなのの中で、最後の調整をしていたくらい、ギリギリの状態でした。「あれも入れたい、これも触れておきたい」のてんこ盛りになったのを削り、「でも、やっぱり伝える機会のある時に」と戻してみたり…。今になって思えば、特急の中で加えた内容は、やっぱり要らなかったなと思えるんですけどね。その時は「これは外したらアカンやろ!うん!絶対に入れとくべきやわ!」と思ってたんです。

講演はホテルの宴会場のような部屋でキレイな照明。発色のキレイなプロジェクター。天井セットのプロジェクターは動く範囲の制限がないので楽。マイクもホール担当さんが調整してくれるので、僕はチョット大きめの声で講演。大きな声を出すと言葉にも力が湧いてきます。

80分ほぼ全力を出し切った感じで、僕は満足でした。昨日の専門学校での講義が、伝わってない感アリアリだったので(学生全員ではないけど)今日の気分爽快感は格別でした。

連合の講演は、全国どこへ行ってもあんまり質問は出ないんです。なんでかな?と不思議です。こんなモノなんでしょうか?そういや、以前、広島で講演した時に、東京の本部の方も「質問、あんまり出ないかもしれませんねぇ」と仰ってました。

僕は、自分で話す内容は「あくまでも叩き台」という位置づけです。「こうでなければ!」「これしかない!」というスタンスではなく「こんなのもあります」「こういう考え方はいかが?」です。ですから、「私は違うんですが」もあって然るべきだと考えています。一方的な講義よりも、対話によって理解や交流が深まる方がイイと思います。中には、「質問するなんて失礼」と思う人もいるみたいですし、講師の中にも「質問は原則受け付けません」という人もいるみたいなので、質問を出しにくいのかもしれません。

で、今日は、主催担当さんからと、珍しくフロアからも一つありました。
育休取得に関するモノがありました。なかなか男性の育休取得は進んでません。僕は今の育休取得はハードルが高すぎる気がしています。ドンと休んでしまうと、休む方も休ませる方もシンドイと思います。例えば、期間中も週に2日は出勤するとか、1時間早く帰る期間というように、「出勤or休み」をバシッと区切ってしまうのではなく、いろんな選択肢を作った方が現実的だと思います。

片付けについて。なかなか片付かず、散らかり放題になってしまうという男性からのご質問。嵐の後のような部屋もいくつか事例を知ってます。なかなか難しいのですが、まずは机の引き出し一段だけとか、部屋4分の1だけなど、細切れの目標を作ってみるといいかもしれません。それ以前に、散らかっていても不快じゃないのなら、それはそれでエエと思います(家族がいる場合は、家族の同意も必要ですが)。少々散らかっていても元気で笑顔が溢れる生活があるのなら、それはそれでイイと思います。どんなに片付いていても、「片付けなさい!」「チャント拭きなさい!」とガミガミ言う声ばっかりの生活では本末転倒な気がします。

夫婦の会話について。生活自立度チェックの15番目にある「夫婦の会話が毎日30分以上ある」という設問は、かなりハードルが高いようで、なかなかクリアーできる人がいません。まず大切なのは「観察」です。「この人はなにが好きなんやろ」「なにに興味があるんやろ?」「今日の調子はどうなんやろ?」などをよく見ることです。見てるとだんだん分かってきます。分かるというコトは、それが会話の接点になります。そこから「あれは、なにを見てるん?」など話が始まるわけです。共有できることがあればこそ、会話は楽しく続けられるのでは?と思います。夫婦お互いの呼び方まで疲労してしまい、こっ恥ずかしかったですが、これはこれでネタになったと思います。何しろ、尋ねてくれないと話せませんから。

講演後は、「せっかく長野に来たんだから」と主催担当さんがタクシーを回して下さり、善光寺にお参りしました。そして蕎麦屋にも連れて行ってもらいました。信州といえばやっぱり蕎麦です。担当さんの候補のお店は開店前でしたが、地元チェーンというお店の蕎麦もなかなかの美味しさでした。札幌でも回転寿司のネタが異様に美味しかったし、こういうお手軽なジャンルの方がむしろ差がわかりやすいかもしれません。

とにかく短い滞在時間でしたが、全力出し切った感を持つことができ、気持ちよく長野の地を後にすることができました。ひとまず今シーズンのワーク・ライフ・バランス講演会シリーズは一段落です。

次は愛知県みよし市。久しぶりの「人生いろいろ、家庭もいろいろ」という夫婦のドタバタ話。これは僕も楽しみ。
22:53  |  講演記録  |  Comment(0)
 | HOME |