FC2ブログ

「オトコの育児シンポジウム」行ってきました

2010.05.23 (Sun)

午前中は、加奈子の小学校の日曜参観。なにもこんな大雨の日にしなくても…と思うけど、こればっかりは仕方ない。3時間目の道徳から参加し、4時間目の図工の時間の途中に抜けました。

京都新聞社のホールで開催された「オトコの育児シンポジウム」に参加。主催の足立病院は、加奈子が生まれた病院で、登壇する畑山院長は、加奈子出産の帝王切開の執刀医。そして、ファザーリングジャパンの安藤さんと神戸常磐短大の小崎さん。司会の竹本さんも以前からブログで知っていたので、ホンマに知った人ばっかりのイベント。実は、去年このイベントは開催される予定だったんだけど、新型インフルエンザの流行で今日まで延期になったという、ずいぶん待たされたイベントでした。

内容は、いつもの通り笑って楽しく身に付く講演とシンポジウムでした。小崎さんは関西人だから笑ってもろてナンボのサービス精神旺盛なのはわかるんですが、安藤さん!腕上げてましたね。かなり笑えました!さすが!

今シーズンは、講演よりも執筆に重点がシフトしてるせいか、話し方を自分と比べたり、ネタの進め方を参考にしたりなど関係なく、いち父親として聞いてました。残念ながら、安藤さんや小崎さんとたくさん話する時間がなく、講演の直前にチョロッと握手した程度でした。それでもそんな短い時間にFJ関西のメンバーの皆さんを紹介してくれはりました。

なにはともあれ、ギュッと楽しく濃縮した時間だったし、久しぶりに自分の子育てをネタとしてではなく、直に振り返る機会になりました。お土産は「パパ手帳」。

男の育児をテーマにシンポジウム(KBS)
オトコの育児シンポジウム(関西テレビ)
23:29  |  家事・子育て  |  Comment(0)
 | HOME |