FC2ブログ

禁煙域の拡大と共に?

2010.05.07 (Fri)

毎朝、加奈子と散歩ついでに歩いてます。
出勤中のサラリーマンと多数すれ違います。
最近、とくに気になるのが、歩きタバコをする人の増加です。

車内はもちろん、駅も職場も終日禁煙というように、どんどん禁煙域が拡大して、吸う場所がないのかもしれませんが、だからといって、公共の場でしかも子どもが多数登下校に使う道での喫煙はいかがなモノかと思います。禁煙域との協会である駅の出入り口に固まって吸ってるので、底を通り抜ける電車通学の子ども達は副流煙を吸わされていると思います。風向きによっては構内に煙が入っていることもあります。

通勤路を歩きながら吸う人も増えているような気がします。そして、歩きタバコをする人は、かなりの確率で「ポイ捨て」をしてます。

タバコが好きで吸う行為自体を避難するつもりはありませんが、刺激臭をまき散らしている自覚をもったうえで空気を読んで、楽しんで欲しいと思います。「ポイ捨て」など論外であります。その辺のマナーというか自覚がキチンと育っていれば、きっと今日のような喫煙規制強化といった風潮にはならなかったと思います。
11:47  |  日々の出来事  |  Comment(0)
 | HOME |