FC2ブログ

奈良県宇陀市で講演しました

2010.02.27 (Sat)

IMG_8013s.jpg奈良県宇陀市で「きっと毎日が楽しくなる♪スーパー主夫のワーク・ライフ・バランスの提案」を講演しました。来場者の予測がたたず、いちおう現役サラリーマン世帯向けセットを用意して会場入りしました。

開演1時間半前の入場だったので、ゆっくり来場者を観察。すると…男性が多く、しかも退職前後…というよりは後の方かな?という感じのお客さん。

こりゃイカン!と対象年齢をググッと上げ、しかも男性でも楽しんでもらえる内容に入れ替えてみました。このへんのスライド交換はもはや慣れたモノになってきました。残りの部分は、ステージ上で話しながら入れ替えることに。以前なら、内容てんこ盛りで、変更したり追加する余地が無かったんですが、今はだいぶん余裕ができたのと、スライドにほとんど文字を入れてないので、盛りつけ具合は反応をみて調整できるようになりました。

今、日本で一番元気のいい中高年女性層のような盛り上がりはありませんでしたが、それでも夫婦で来場され、時々「あんたのことやで」と突っつかれながらも、にこやかに聞いてくれて張ったお父さん、熱心にメモをされていた婦人団体関係者と思われる女性、一番前で熱心に聞いてくれていた市役所関係者と思われる男性などなど、こちらから見ても決してしらけた雰囲気ではありませんでした。地方によっては「あんまり笑うと失礼にあたる」「講演は黙った聞くべき」という風潮のところもあります。ドッと盛り上がることがなくても、しっかり聞いてくれてはることはよくあります。以前は、反応がないと焦って失敗してましたが、最近は落ち着いて対応できるようになりました。

この週末、宇陀市では市議会と市長選挙の事務所開きが重なったらしく、なかなか皆さんが出にくい事情があったようです。にも関わらず、講演を聞きに会場まで足を運んでくれはったみなさん、ありがとうございました。

講演前は曇天で風が冷たかったのですが、講演後は日が差してきてパアッと明るくなり駅までの町並みがキラキラしてました。

宇陀市と言えば、吉野葛が有名です。甘藷澱粉(さつまいも)ではなく葛根から作られるホンマモンの吉野葛は、この地方の特産品です。料理にも使えるので、帰りにどこかで調達できれば…と思っていたところ、美榛苑の方が駅まで森野吉野葛本舗の葛を届けてくれはりました。ウレシイお土産になりました。
19:39  |  講演記録  |  Comment(2)
 | HOME |