FC2ブログ

シモタ…忘れた

2010.02.01 (Mon)

昨日の朝来市での講演。朝のNHKニュースで「イクメン」を取り上げていて、「お、これはエエタイミングにエエネタやわ」と思ってメモして、講演前にもノートを確認して…本番で話すの忘れてしまいました。ああいうのは、最初に話しとかんとあきませんね。
15:34  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

今シーズンでひとまず終わり

2010.02.01 (Mon)

大学への非常勤講師の仕事を、今シーズン前期の明治国際医療大学で一区切りにしました。次のシーズンへの契約更改をしませんでした。

明治国際医療大学は遠かったし、帰りの電車が1時間に1本しかなく、それに合わせて時間を短縮しての講義だったので、なんだか自腹切って講義を受けている学生に気が引けていました。そういえば…明治国際医療大学の2年目最初の講義は、通勤に使う特急車両が故障で運休という、これが講演なら恐ろしいコトが起きて大遅刻したこともありました。

Img_1321s.jpg明治国際医療大学では、僕がやりたかったコトを二つさせてもらいました。

まずは「青空講義」。
春のポカポカ陽気の下で藤棚の下で講義させてもらったのは楽しい思い出です。ズッと昔、オーストラリアに旅行した時、クイーンズランド大学の売店でサンドイッチを買ってベンチで食べていたら、芝生の上で車座になって講義というか議論をしている風景を目にしました。「ホンマにこういう講義もあるんや」と思ったものです。あれから、ものすごく時間が経ちましたが、「一回やってみたかった」を実現させてもらいました。

もう一つは、学生からの提案で、講義時間中にスポーツレクができたことです。市大時代に、プロゼミの時間にソフトボールしたり、なんやかんやとイベントを入れてサボったものです。道具を借りたり場所の使用許可を取ったりを自分たちでして、なんとか講義をサボるのに頑張りました。今の学生にも、サボるためとはいえ、「自分達でマネジメントする」を体験して欲しかったので、「来週、体育館でレクリエーションをしたい」という学生からの申し出は熱烈歓迎でした。当日は、履修してない学生まで集まってきて、ドッヂボールやバスケしました。こういうんは、常勤の教師ならチャンスはいくらでもあると思いますが、非常勤講師でこれができるとは思ってなかったので、うれしかったです。主導的にマネジメントした学生には「優」を付けました。

京都創成大学(この4月から「成美大学」に名称変更するそうな)に2年、明治国際医療大学に2年。JR山陰線での通勤は、この春から、円町駅までになりそうです。

そういえば、明治国際医療大学のチラシ(PDF)に、JR東海道線、阪急京都線からのスクールバス運行で通学時間短縮と併せて「JR山陰線、京都~園部間、完全複線化」もありました。でも、明治国際医療大学って…園部のまだ向こうですから!ザンネン!!(古っ)
15:18  |  日々の出来事  |  Comment(0)

地味ぃな講演準備

2010.02.01 (Mon)

IMG_7770s.jpg IMG_7766s.jpg
朝来市の講演が終わると、10日ほど空いて、2月の怒濤の講演日程が始まります。それまでに、次の準備が必要です。電池の充電は重要な作業です。

そして、今回の都島区&朝来市の週末講演で、コートの一番上のボタンの留め糸が緩くなっているのに気づきました。落ちる前に、しっかりと付け直しです。僕が一人暮らしの時から使っていた裁縫セットは、今は右画像の和子さんの裁縫箱に吸収合併されてます。

「男の家事の最難関が裁縫」という人もいますが、僕はこの裁縫作業が、これまた雑念を廃し、黙々と続けられてしまうコトの一つなんです。多分、刺繍なんかもやり始めると止まらなくなると思います。ボタン付けはアッという間に終わってしまい、なんか物足らない気分です。ついでに、2つめのボタンもシッカリ付け直しました。

今日は雨が降ってるのでやめましたが、明日は講演用のスーツをクリーニングに出す予定です。家事も天気次第です。100%当たる天気予報があると、家事も計画的にすすむやろなぁ。
14:31  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

今日は事務仕事

2010.02.01 (Mon)

朝から、契約書を作成したり、タイトルコピーを考えて送ったり、段取りの確認やりとりをしたりしているウチに、お昼になってしまいました。

講演の仕事というと、なんとなく電車や飛行機に乗って目的地に着いて、60~120分くらい話して、帰ってきて終わりというイメージかもしれませんが(ホンマにそういう方もいてはるようですが)、大半がデスクワークです。机の前でするかどうかはともかく、確認のやりとりをしたり、ネタを考えたり、切符の手配をしたり、請求書や契約書を作ったり、事務仕事を片付けたりと、大半は地味ぃ~な作業です。

僕は性分なのか、この地味ぃ~な作業が苦にならないのです。とくに切符の手配は、「旅行好き」の本領発揮!とばかりに、アホなルートを考えてみたり、余分な宿泊を加えて「どこまで行って帰ってこられるか?」というシミュレーションに時間を浪費したり…

打ち合わせや確認人に関しては、予定が詰まっている時以外は、たいていほぼ即答です。あるテレビ局のディレクターから、「すぐ返信が来るので、『返信を待ってから次』ではなく、その場で次の作業に進めて助かります」とお褒めの言葉を頂きました。ホンマのことを書くと、即答は「これだけのコトに、どんだけ時間かかってるねん!」と言われることの予防です。即答なら簡単な返事ですみますが、待たせるとどうしても簡単では済まなくなりますから。

そんな僕ですが、先週末から返信を滞らせていました。原因はスライド作成です。マニアックな性格上、ハマルと抜け出すのに時間がかかります。今日の午前中は、久しぶりに集中的にデスクワークをして、郵便局やコンビニに出掛けて、なんとか一応の処理を終えました。でも、滞留させた分のツケは大きかったです。

郵便局から帰ってきて、ホッと一息のところへ和子さんから電話。
急変の入院患者からインスリン 京大病院 府警が捜査
患者から高インスリン 京大病院、一時意識不明 府警が捜査
京大病院でこういうコトが起こると、帰りの時間はますます不確定に。今日の晩ご飯はど~しよ~かなぁ?
13:33  |  日々の出来事  |  Comment(0)
 | HOME |