FC2ブログ

奈義町と津山市で講演しました

2009.12.06 (Sun)

午前中、岡山県勝田郡奈義小学校のPTA講演会で講演しました。
お題として頂いていたのは人権関係のお話しでしたが、同じ子育て世代として、子どものたちの未来を見据えた男女共同参画の話をしました。といっても、カチンコチンの話ではなく、いつものようにたくさん笑ってもらえるように組み立てました。

最初はゆっくり目の反応で、「この人、どんな話するんやろか?」という様子見の雰囲気だったのですが、「加奈子との生活」の辺りからいい反応になってきて、「プチメモ」「なんじゃこりゃ~から楽しみの種を拾う」を過ぎ、最後は「魂込めて感謝」でホッと落ち着いて頂きました。思っていた通りの流れに、僕も思わず調子に乗り、予定してなかった話もあちこち盛り込みました。お父さん達も笑顔いっぱいでとってもいい感じでした。

前回のキャノンマシナリーでも、かなり新しいスライドを使ったのですが、今回、さらに新しいスライドに入れ替えました。その新しい3枚は、どれも大ヒットで「入れ替えてヨカッタぁ~」でした。まさかあんなにウケるとは…でした。

Img_7383ss.jpg講演が無事にすみ、校長先生や学校評議員のみなさんと給食のカレーライスを食べました。久しぶりの小学校のカレーライス。なんで、小学校のカレーライスは「あの味」なんでしょうか?他では食べられない独特の甘さやほんの少しだけ下に残るピリッと感。懐かしい味でした。講演の前後で食べる食事は、どうしても冷たいお弁当が多くなります。だから、こういう温かい食事だと本当にウレシイです。

学校評議員のおじいさんから、「1グラムのご飯には、何粒の米があると思いますか?」と訪ねられ、「ん~?25粒くらいでしょうか?」と答えると「その倍です」とのコト。勉強になりました。

さて、給食が終わると、午後の講演会場の津山市男女共同参画センターの入る建物の4階市立図書館ホールへ。PTA会長さんの運転する車で向かいました。会場入りしたのは、本番開始10分ちょい前。大急ぎでセッティングして、呼吸を整えて、すぐに本番。

小学校の方は、来場者の年齢層も限られているし、少なくとも子育て世代という共通項があるので講演しやすいのですが、どんな人が来るのか予測できない講演は出たとこ勝負の部分もあります。だいたいの筋は決めていきますが、具体例やたとえ話は、会場の様子に合わせてしないと「シーン」となってしまいます。

ただ、男女共同参画講演会の場合、とりあえず、「会場に来る」というのが一つの属性になります。そこが救いです。どんなに年齢層が高くても低くても、どんなに神妙な顔して聞いてる一でも笑いながら聞いている人でも、「この場にいる」というのが共通項として使えます。一つ一つ丁寧に話すウチに、笑顔が一つずつ増えていく感じでした。

帰りも、快速「こどぶき」に間に合うよう、少し慌ただしくなりました。津山市の施設滞在時間は、講演時間+20分程度と、本当にバタバタしてしまいました。もう少し余裕あると思ってたんですが。「次は、桜の季節に津山へどうぞ」とお誘い受けました。
23:59  |  講演記録  |  Comment(0)

ホテルに本棚

2009.12.06 (Sun)

20091206095250
ホテルに本棚がありました。ほぼ全部マンガでしたが、こんな本も紛れてました。けっこうイイ時間つぶしになりました。ドライブインでカセットを配ったのはきみまろさんですが、こういう所にビジネス本を置いてもらうのも、一つの方法ですね。
09:52  |  家事・子育て  |  Comment(0)

寒っ!

2009.12.06 (Sun)

今日の津山の最高気温。9℃だそうで…京都よりもズッと寒いですわ。
07:49  |  家事・子育て  |  Comment(0)
 | HOME |