FC2ブログ

さらば!Vaio type P

2009.10.12 (Mon)

11日、先日、Vistaに戻した僕のVaio type Pは、新たな所属のお迎えで異動となりました。短いお付き合いでした。実戦戦歴は、Vista仕様で「豊田市で料理教室と収納講座」と、XP仕様での学校講義で合計4回だけという、Let's note W5に比べるといささか少ない結果になりました。ジオン仕様に変わってからは、とうとう一度も出撃の機会がなく、戦線離脱となりました。でも、きっとこの先、静岡県に戦いの場を移して活躍させてくれることでしょう。元気でなっ!

さて、振り返れば2007年12月からズーッと調子悪かったネットワーク環境。今年6月に入って、さらに状況は悪化。原因はルーターか?と思いながら、まずは上流からとプロバイダーに問い合わせの電話を入れてみた。すると、思わぬ答えが。

「ルーターが2台つながっている設定になってますが…」

ルーターとハブで使っていたことはあったが、電話の時点ではルーターのみの使用。
「ルーター製品内のスイッチングトラブルだと思います」
とのこと。

みれば、ルーターは2005年に購入した物で、セキュリティーの規格も少し前のタイプだった。そこで、BUFFALOのWHR-G300Nを購入。そしてセッティング。
快適なり!
ブラウザへの表示速度も幾分速くなった感じ。
これまでの「あれ?また落ちてる」が無いのでストレス軽減です。

家といい、ネット環境といい、今シーズンは修理、買い換えの費用がかかってます。そういう時期なんですね。
21:46  |  PC  |  Comment(0)

修理続き

2009.10.12 (Mon)

この3連休。
各日にそれぞれの修理が入りました。

10日(土)午前、サイディングが浮かんでくる症状があり、それの補修工事。とくに北面の凸凹具合がひどく、サイディングのつなぎ目のコーキングも剥離した状態の部分があったので補修。それが…妙に明るいいろのコーキング剤で、補修後の継ぎ目は、よく言えばアクセントに、悪くいえば浮いた状態に。

10日午後。れいの地デジアンテナがないことが判明したのは、アンテナ線のトラブルと思っての確認でした。これはセーフでした。

11日。ガステーブルのホールド不良を見てもらいました。この夏、点火スイッチがはいってカチカチカチカチ☆といい、炎がボッと着くんだけど、その後点火スイッチから手を離すと、火が消えてしまうという症状が出てました。電磁石の働きで、火を感じるとガス供給を続けるスイッチがあるのですが、その不良のようで、部品交換してもらいました。5800円也。

12日。今日はシステムキッチンに内蔵されている食器洗い乾燥機の修理。食洗機背面のホースに亀裂が入り、排水漏れを起こしてました。ホースキットの交換で10710円也。

この家に移り住んで、4年半。いろんな物が痛んできてます。少しずつ直しながらの生活がはじまった感じです。
21:19  |   |  Comment(0)

まったり一日

2009.10.12 (Mon)

今日ってば、出掛けたのはお昼過ぎにコーヒー豆を買いに出ただけ。まったり家で過ごしてました。整理に没頭したわけでなく、読書をしたわけでもなく、過去のメモノートを見つめながら、「あ~この頃は、こんなこと考えてたんやね」と振り返ってました。

そういえば、昨日、ローラーブレードを加奈子が練習した後、「自転車も練習する」というので、「ほな、それ貸して」と、加奈子のローラーブレードを履いてヨッタヨタと練習してました。通り過ぎていく人の、「おっさん、ムチャしたらアカンわぁ」という声が聞こえてきそうな視線を感じながらも、数分くらいすると慣れてきて、スイーッと滑れるように。

そんなノッてきたところに母と息子の親子連れが歩いてくるのが見えました。チラッと見て滑ってたところ、アスファルトにローラーが引っ掛かりオットットと。その時、お母さんと目が合い

「あ!あの!テレビ出てはりましたよね?!」

「へ?あ、はい!」

でした。
恐るべし主婦(主夫)のゴールデンタイム番組です。でも、見ず知らずの人が、僕のことを覚えてくれてるなんて、ウレシイ限りです。いずれは忘れられるとは思いますが、それでも、他人の記憶の中に一瞬居られたんですよね。ホンマに、これはすごいことです。

「アイロンいらず、試してみました!」
「針金ハンガーモップ、作りました」
などのメールも頂きました。テレビという媒体は、講演や出版物やラジオと違って、フィードバックが見えにくいのですが、こうやって「見たよ」とか「おもしろかったよ」という反応があると、「ホンマにあの時間に全国で映ってたんやナァ」と実感がわいてきます。ありがとうございます。
21:06  |  家事・子育て  |  Comment(0)
 | HOME |