FC2ブログ

吹田市立西山田保育園で講演しました

2009.10.18 (Sun)

DSC01668.jpg今日は、「吹田子ども連絡会 保育・子育てを考える地域集会 第30回 山田地区地域集会」(ながっ)でお話しました。

まずは無事に講演できてよかったです。昨日の段階で、会場である保育園の園児にインフルエンザ感染が確認された場合、会場が使えなかったんです。予備で用意していた保育園の方が、先にインフルエンザ感染児が出てしまったため、予備無しだったんです。昨日の午前中に電話があり、「無事に開催できる事になりました」と聞いた時にはホッとしました。

がっ、それと同時に「マズイぞ」でした。というのも、今週は加奈子が学級閉鎖で学校を休み、一日中家にいたこともあり、まったく仕事らしい仕事ができてなかったんです。なにかしようとおもっても「パパァ~~あんなぁ~」と呼ばれ集中できないし、「お腹へったぁ…お昼ご飯まだ?」「おやつはぁ?」などなど、普段のペースと全然違うわけです。

映像の編集や、懸案のパワポのスライド削減を思い切ってドドッとしたり、勢いに任せて準備し、今日を迎えました。

会場の西山田保育園の講堂は天井が高く広々してました。お父さんお母さんもかなり集まってくれていて、会場もエエ感じでした。

最初のVTR紹介で、用意してくれた外付けのスピーカーが機能せず、ちょっとバタバタしましたが、その程度は問題なく乗り切りました(この辺は経験数のなせるわざと言いますか…)。

中盤で、今日初めて使った「おもいッきりDON」の映像は、編集が強引でちょっと流れ的につながってない部分がありました。再編集の必要性ありでした。でも、エッセンスは外さずに入れられていた感じでした。

今日は、質疑応答がたくさん来ると予想して、だいぶんスライドを削りました。余裕をもって、時間内に終わらし、その後の会場とのやりとりもゆっくり楽しめました。今日は、洗濯に関する質問が多かったです。お父さんからもいくつか質問が飛びだして、とってもイイ感じでした。保護者会長さん(♂)も「今日は、どんなに居心地の悪い講座になるかと覚悟して来たんですが、楽しいお話でやる気になれました」と言って下さいました。講演後の書籍販売も、即完売でした。今日は握手求められる率も高かったです。

このところ、ずっと寝不足が続いていて、帰りの東海道線も島本駅から西大路駅までが意識不明でした。帰ってからも昼寝しました。

調べてみると今月3日の岸和田女性会議以来の、15日ぶりの講演だったんですが、なんだかそれ以上に間が空いていた感じがしました。たぶん、その間のテレビ出演やそれに関連する打ち合わせなどが入っていて、バタバタしていたからでしょう。「なんか久しぶりに講演する気がする」という感覚が、「やっぱりライブの講演っておもしろいなぁ」という気持ちにさせてくれたのかもしれません。いろんな仕事をすると、それぞれにおもしろさがあり刺激的です。「いろいろやると、どれも中途半端になる」という人もいますが、僕はいろいろやることで、それぞれの良さを楽しめます。一つのコトに専念するのも、いろいろやるのも、どっちがイイというものではなく、人それぞれ、その時々に向き不向きがあるのだと思います。
21:33  |  講演記録  |  Comment(0)

情報誌「クレオ」に掲載されました

2009.10.18 (Sun)

大阪市男女共同参画センターの情報誌「クレオ」(平成21(2009)年 秋号vol.65)に僕がエッセイ「男性が家事参画する本当の意味 」が掲載されました。


原稿はこちら(PDF)です。
18:03  |  メディア  |  Comment(0)

今シーズン最後?

2009.10.17 (Sat)

Img_1295s.jpg
庭のトマトが再び収穫期を迎えています。
一度は弱ってきたミディトマト。
それが、沖縄に行っている間に、好き放題に伸びて復活。
小さな実を付けていたのが、今週に入って色づき完熟に。
ワンパック298円としてかなり回収できた計算になります。

でもまぁ、家族みんなで、
水やりしたり、剪定したり、摘み取りしたり、
お金以上の収穫があったように思います。
10:09  |  家事・子育て  |  Comment(0)

新潟グルメ

2009.10.16 (Fri)

11月3日に新潟県村上市で講演します。
せっかく初めての新潟県なので、一泊くらいしてから…と思って、村上市内のホテルを検索してみたら、リゾートホテルばっかり。仕事で泊まるには、なんか居心地悪そうですわ。

というわけで、講演の後、ひとまず新潟市まで戻ってそこで一泊することに。新潟市内は、ビジネスホテルがたくさんありますねぇ。チェーン系も地元系もよりどりみどり。

で、新潟と言えば、米と魚ですが、米と魚と言えば、寿司です。でも、できれば、新潟でしか食べられへんモンを食べたい!と調べていたら「イタリアン」というオモロそうな食べ物を発見。名古屋の「あんかけスパゲティー」のような…「新潟バーガー」「タレカツ丼」というのもあるらしい。

こりゃ楽しみです。
00:52  |  旅行  |  Comment(0)

今日も加奈子と「お二人さま」

2009.10.15 (Thu)

インフルエンザによる学級閉鎖の二日目。
昨日は、あまりにダラダラ過ごす加奈子に、「せっかくの休みなんやから、もっと有効に使えよ!」とイライラしたもんですが、今日は、すでに僕が諦め(=放置)モードに入ったのか、あんまり気になりません。僕も書類整理をセッセとやってるせいか、加奈子もジャマに来ません。お互いの領分が暗黙のウチにできてしまってる感じです。なにも言ってませんが、一人でシャワーに入って、着替えして、宿題のワークブックをしてます。今宵は、和子さんがお泊まりなので、加奈子と「外食で済ませる?」と話してます。晩飯の心配が不要という、その気楽さがあるのかもしれません。
13:15  |  家事・子育て  |  Comment(0)

ハレの孫育て、ケの子育て

2009.10.15 (Thu)

資料整理中。
おもろいメモが出てきました。

「ハレの孫育て、ケの子育て」
夜泣きに付き合うくらいの孫育てなら、これは「ケ」に属する。
「ケ」は日常、「ハレ」は非日常。
「ハレ」が日常化するのは避けたい。

「妻の両親が近いと子育てはやりやすい」と聞く。でも、夫からすると、義父母にググッと出てこられると、せっかく自分から「子育てくらいは積極的に関わろう」と思っていても、役割が無くなってしまう。「僕がやります」とは、なかなか言いにくいもんだ(なんてったって、母になった妻ですら初心者)。その結果、子育てや下手したら家庭生活全般から、疎遠になる事も起こりうる。

自分の父母と相方をつなぐ役割は、子どもが生まれてからが重要になる。


これは、きっと「義父母関係」を書いた時のメモだと思う。
11:22  |  家事・子育て  |  Comment(0)

はじめての営業?

2009.10.14 (Wed)

12月最初の週末に、岡山県の県北部にいきます。
勝田郡奈義小学校です。
PTA主催の講演会に呼ばれました。
津山市近郊は、ご縁があって、何度か出掛けています。

12月6日午前の奈義小学校の講演。
前日に津山入りしないと、とうてい間に合いません。
…というコトは、
と、
フト、
夏に条件が合わずに依頼を受けられなかった
津山市男女共同参画センター「さん・さん」の件を思い出し、
「6日に奈義町で講演がありますが…」と提案してみた。

すると、今朝、「さん・さん」から電話があり、
「5日は講演が重なるが、6日の午後なら」との打診がありました。

岡山県とはいえ、新幹線沿線とは違って、
行って帰るとなると一日以上の仕事になるので、
一回出掛けて2カ所以上の講演ができるのは、
僕にとってもラッキー☆

二つ返事でお請けし、奈義町→津山市ツアーが決まりました。

思えば、講演に関して、
僕から「どないでしょうか?」と提案したのは、人生初めてでした。
初めてのプロモーションで成果が得られてうれしいです。
まさに、Beginner's luckでした。
09:58  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

奇跡の隙間

2009.10.14 (Wed)

今日は、午前中から加奈子が帰ってくるまでの間、ググッと集中して出版に関する企画書を作成してました。出してみたかった「生き方本」「自己啓発本」系です。思い余って、あれもこれもと講演同様にてんこ盛りになりそうなところを、抑えて抑えてなんとかギュウギュウ詰め。でも、なんか肝心なキーワードが抜けてるような気もして、ギュウギュウ詰めのところに、また追加しようとしたり。

とにかく、昨日まで連休で加奈子が一日家に居たわけですし、明日からも新型インフルエンザの影響で学級閉鎖が今週金曜日まで続きます。つまり、企画書を書くチャンスは、今日しかなかったわけです。このタイミングで企画書を出せたというのは、ものすごくラッキーでした。

なんとか、このラッキーが出版への実現に向かって欲しいと思いますし、また、「そうなるよう頑張らなアカンで」と言われているような気もします。
00:09  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

突然の長期休み

2009.10.13 (Tue)

20091013150550
加奈子のクラスは、今日13人もお休みの子がいて、明日から金曜日まで学年全体が学級閉鎖になりました。

加奈子が帯状疱疹で休んでる間に、クラスにインフルエンザが広まっていたみたいです。加奈子は不幸中の幸いでした。

インフルエンザによる学年閉鎖なので、外出も控えろと出てるし、出無精の加奈子には、この上ない休みです。思わずVサインの加奈子でした。


ちょっと待てよ…
明日からずっと、加奈子の昼ご飯も作らなアカンってコトか…ウワァァ~~~勘弁してくれぇ~~
15:05  |  家事・子育て  |  Comment(0)

さらば!Vaio type P

2009.10.12 (Mon)

11日、先日、Vistaに戻した僕のVaio type Pは、新たな所属のお迎えで異動となりました。短いお付き合いでした。実戦戦歴は、Vista仕様で「豊田市で料理教室と収納講座」と、XP仕様での学校講義で合計4回だけという、Let's note W5に比べるといささか少ない結果になりました。ジオン仕様に変わってからは、とうとう一度も出撃の機会がなく、戦線離脱となりました。でも、きっとこの先、静岡県に戦いの場を移して活躍させてくれることでしょう。元気でなっ!

さて、振り返れば2007年12月からズーッと調子悪かったネットワーク環境。今年6月に入って、さらに状況は悪化。原因はルーターか?と思いながら、まずは上流からとプロバイダーに問い合わせの電話を入れてみた。すると、思わぬ答えが。

「ルーターが2台つながっている設定になってますが…」

ルーターとハブで使っていたことはあったが、電話の時点ではルーターのみの使用。
「ルーター製品内のスイッチングトラブルだと思います」
とのこと。

みれば、ルーターは2005年に購入した物で、セキュリティーの規格も少し前のタイプだった。そこで、BUFFALOのWHR-G300Nを購入。そしてセッティング。
快適なり!
ブラウザへの表示速度も幾分速くなった感じ。
これまでの「あれ?また落ちてる」が無いのでストレス軽減です。

家といい、ネット環境といい、今シーズンは修理、買い換えの費用がかかってます。そういう時期なんですね。
21:46  |  PC  |  Comment(0)

修理続き

2009.10.12 (Mon)

この3連休。
各日にそれぞれの修理が入りました。

10日(土)午前、サイディングが浮かんでくる症状があり、それの補修工事。とくに北面の凸凹具合がひどく、サイディングのつなぎ目のコーキングも剥離した状態の部分があったので補修。それが…妙に明るいいろのコーキング剤で、補修後の継ぎ目は、よく言えばアクセントに、悪くいえば浮いた状態に。

10日午後。れいの地デジアンテナがないことが判明したのは、アンテナ線のトラブルと思っての確認でした。これはセーフでした。

11日。ガステーブルのホールド不良を見てもらいました。この夏、点火スイッチがはいってカチカチカチカチ☆といい、炎がボッと着くんだけど、その後点火スイッチから手を離すと、火が消えてしまうという症状が出てました。電磁石の働きで、火を感じるとガス供給を続けるスイッチがあるのですが、その不良のようで、部品交換してもらいました。5800円也。

12日。今日はシステムキッチンに内蔵されている食器洗い乾燥機の修理。食洗機背面のホースに亀裂が入り、排水漏れを起こしてました。ホースキットの交換で10710円也。

この家に移り住んで、4年半。いろんな物が痛んできてます。少しずつ直しながらの生活がはじまった感じです。
21:19  |   |  Comment(0)

まったり一日

2009.10.12 (Mon)

今日ってば、出掛けたのはお昼過ぎにコーヒー豆を買いに出ただけ。まったり家で過ごしてました。整理に没頭したわけでなく、読書をしたわけでもなく、過去のメモノートを見つめながら、「あ~この頃は、こんなこと考えてたんやね」と振り返ってました。

そういえば、昨日、ローラーブレードを加奈子が練習した後、「自転車も練習する」というので、「ほな、それ貸して」と、加奈子のローラーブレードを履いてヨッタヨタと練習してました。通り過ぎていく人の、「おっさん、ムチャしたらアカンわぁ」という声が聞こえてきそうな視線を感じながらも、数分くらいすると慣れてきて、スイーッと滑れるように。

そんなノッてきたところに母と息子の親子連れが歩いてくるのが見えました。チラッと見て滑ってたところ、アスファルトにローラーが引っ掛かりオットットと。その時、お母さんと目が合い

「あ!あの!テレビ出てはりましたよね?!」

「へ?あ、はい!」

でした。
恐るべし主婦(主夫)のゴールデンタイム番組です。でも、見ず知らずの人が、僕のことを覚えてくれてるなんて、ウレシイ限りです。いずれは忘れられるとは思いますが、それでも、他人の記憶の中に一瞬居られたんですよね。ホンマに、これはすごいことです。

「アイロンいらず、試してみました!」
「針金ハンガーモップ、作りました」
などのメールも頂きました。テレビという媒体は、講演や出版物やラジオと違って、フィードバックが見えにくいのですが、こうやって「見たよ」とか「おもしろかったよ」という反応があると、「ホンマにあの時間に全国で映ってたんやナァ」と実感がわいてきます。ありがとうございます。
21:06  |  家事・子育て  |  Comment(0)

屋台でゲット

2009.10.11 (Sun)

20091011081516
秋祭りの屋台でゲットした「光る剣」。和子さんのガウンを着てルーク・スカイウォーカーになりきってみる。

この剣は赤、紫、緑にもなるので、ジェダイにもシスにもなれます。
08:15  |  家事・子育て  |  Comment(0)

今年はじめて

2009.10.11 (Sun)

20091011081053
床暖房を入れました。
ほんわか温こぉ~てエエもんです。
08:10  |  家事・子育て  |  Comment(0)

驚きの事実

2009.10.10 (Sat)

数ヶ月前に、パソコンでテレビが観られる機器を買いました。
「これで出演番組をパソコンに録画できる!」
と思って接続してみたら、
「信号が来てません」
という表示。
「なんで?」
と思って家中のアンテナジャックを調べたら、どうやら東側面のアンテナジャックに同じ症状が出てました。そこで、電線施工の業者さんが、そういうつなぎ方をしたのかと思って、業者に来てもらうように頼んでました。

で、今日の午後、来てくれはったんですが、そこでわかった驚愕の事実。

ウチの屋根には地デジアンテナが付いてませんでした

どっひゃぁ~~~~!
ですわ。

これまで、地デジを観ることができてたのは、UHFアンテナが超強力で、そのアンテナを通して地デジ電波が入ってきていただけなんだそうな。地デジ対応の機器を買いながら、アナログで見続けている家があるそうですが、ウチは逆で、地デジ設備が不完全なのに、地デジを見続けてました。

さっそく電気屋にて、地デジ対応アンテナを買わねば。
どおりで、地デジなのに、画面がよくチラつくとわけです(コレは関係ない?)。

大ボケであります。
15:30  |  PC  |  Comment(0)

「おもいッきりDON!」生出演

2009.10.08 (Thu)

おもいッきりDON!」に生出演しました。

テレビの生出演は今回が初めて。生番組だからなのか、打ち合わせはこれまでになく念入りで、ディレクターさんとは、今日までに4回(昨晩は22時から打ち合わせでした(笑))、本番の今日の朝から直前の変更まで合わせると、7回くらい打ち合わせしてます。

結論!

やっぱりライブは楽しい!オモロイ!

今日は台風が上陸&縦断した影響で、一つ前のコーナーが長めになったので、僕の登場する「昼得コーナー」は調整のため、直前の打ち合わせで一部(針金モップ)がカットになったんです。とっころが、いざ、コーナーが始まると、「けっこうウケいいやん?」ということで、その場でカット部分が復活になりました。生放送ならではの変更でした。

いろいろありまして…リハーサルの時、僕がゲートから登場して立ち位置までに行くのが早過ぎて、カメラが追いつかないという事態があったり、打ち合わせでは、「針金ハンガー」の実演は、僕と太田光代さんだけだったのが、話の流れで優木まおみさんも一緒にすることになったりしました。カメラのフレームに入るかどうかが気になったのか、一瞬「やべっ」というアシスタントさんの声が、僕には聞こえました。「洗濯ソムリエ協会」の話は、今回はカットになってたんですが、ヒデさんが頭にこびり付いてたのか、ポロッと話題が出てましたね。馬場典子アナが、「インパクトのある名前ですからねぇ」とつぶやいてました。

出演者の皆さんとはほとんど絡むこともありませんでした。打ち合わせで一緒になったのは、馬場アナと中山ヒデさんくらい。馬場アナとは朝の進行打ち合わせ、通しリハ、ヒデさん入れてのリハと3回ご一緒しました。物腰が柔らかく穏やかでとってもいい人でした。ヒデさんも感じのいい人でしたよ。彼は同い年です。

立ち位置としては僕と馬場アナがいて、ヒデさんがいて、向こう側に、板東英二さん、優木さん、カンニング竹山さん、太田さんという並びでしたが、向こう側の皆さんとは、本番でイキナリご対面!でした。スタジオに登場!で階段を3段下りたら「あらま!ホンマモンの板東さんヤン!」でした。そうそう、竹山さんは本案前にメイク室で見かけました。

ちなみにメイク室で隣に座ってたのは関根麻里さんでした。「誰だって波瀾爆笑」の収録だったんでしょうか?U字工事の福田さんも見かけました。僕が出た二つ後のコーナーのレギュラーですね。日テレの古市幸子アナもいてはりました。「有名人を見た」というつながりで言うと、帰りに品川駅の書店で、自民党の河野太郎さんを見かけました。

昨日の夕方16時に家を出て、今日の17時に家に帰ってきました。ホンマは東京で誰かと会って話するとかご飯食べるとかしたかったんですが、和子さんが今夜宴会とかで早めに帰らんとアカンかったんです。台風一過の晴天(ずっと「台風一家」だと思い違いしてた)!の東京だったので、なんかモッタイナイ…名残惜しく東京を去りました。ちなみに、明日の夜も飲みに行かはるそうです。

帰ってから、ウチで録画セットをするのを忘れてたのに気づきました。
どなたか、録画した人がいてはいりましたらデータ下さい(^^ゞ
18:57  |  メディア  |  Comment(8)

エプロ~ン

2009.10.08 (Thu)

20091008120025
「じゃこれ着けて下さい」と渡されたエプロンは、なんと紫色です!ハハハ
12:00  |  家事・子育て  |  Comment(2)

控室

2009.10.08 (Thu)

20091008112745
一人ポツネンと、出番待ってます。

実は軽くメイクしてます。
11:27  |  家事・子育て  |  Comment(0)

ホテルでのんびり

2009.10.07 (Wed)

台風に備えて、前のりしてます。

新橋駅から日テレを通り抜け、ホテルまでは地下街で繋がってるので、台風の影響はほとんどありませんです。

ニュースを観てると台風はちょうどオンエアーの時間と重なりそうです(^_^;)「晴れ男」改め「嵐を呼ぶ主夫」ですわ。
21:15  |  家事・子育て  |  Comment(0)

恐るべし!富士通S1500

2009.10.07 (Wed)

昨晩、和子さんが職場においていた富士通S1500を持って帰ってきたので、名刺をスキャンさせてみました。
約750枚の名刺が、1時間足らずで全部データ化できました。
スゴイ!

名刺管理は
やさしく名刺ファイリング PRO v.9.0」。
設定でちょっと戸惑ったけど、あとはサクサク。
スンバラシイ!
これで、分厚い名刺フォルダをパサパサとめくる必要がなくなりました。


設定で必要だったのは、
「Scan Snap Manager」
→「右クリック」
→「Scanボタンの設定」
→「クイックメニューを使用する」のチェックを外す
→「アプリ選択」
→「やさしく名刺ファイリング PRO v.9.0」を選択
です。

「クイックメニューを使用する」のチェックを外すのが難関でした。
なんで「アプリ選択」でけへんの?!?!
と困ってしまいました。
落ち着けば気付けたんですけどね。


とにかく、これで、切り抜きや資料も場所をとらずに保存できます。
しかも、データだから、持ち運びも簡単。
09:06  |  PC  |  Comment(0)

台風接近中

2009.10.07 (Wed)

「晴れ男」の僕ではありますが、実は講演以外では、晴れvs.雨の確率はいまひとつ成績よくありません。

明日は、「おもいッきりDON!」に生出演の日ですが、思いッきり直撃!の予報が出てます。

とくに、収録後、新幹線が動くかどうかが微妙であります。
2007年9月、長野県小諸市での講演の帰り、大雨で2時間21分到着が遅れたことがありました(このとき)。
2008年2月には、秋田県大仙市に向かう途中、強風で東北新幹線が止まり、6時間半遅れたこともありました(このとき)。

いずれも、講演現地はイイ天気なのに、行き帰りで引っ掛かったケースです。今回も、そのパターンが予想できます。オンエアーよりも、その前後が気になってシャーナイです。
08:21  |  日々の出来事  |  Comment(0)

ポケットチーフの折り方

2009.10.06 (Tue)

ポケットチーフの折り方
以前、アニルさん主催のパーティーに出席する時、伊勢丹のチーフコーナーの店員さんにもらったモノです。結構、役立ってます。
14:44  |  日々の出来事  |  Comment(0)

いろいろメモ

2009.10.06 (Tue)

勝間和代さんがらみ。
・モチベーションは続かない。だからシステムや制約を作ることで継続させる
・プレゼンテーションに盛り込むべき三つの要素。
 1.目的を明確する
 2.プレゼンの構造を示す
 3.相手にしてほしいactionを提案する
・フレームワークの無い会話は、おしゃべりと同じ

子育て関連
・「子どもが生まれたら、自分の人生は諦めて、子どもに尽くさないといけない」…これだと、尽くされた子どもは、「自分の親と同じようにしないといけない」というプレッシャーをうけ、積極的に子育てしようと思わなくなる(時代背景などの違いも考慮すると)。
・「子どものために頑張る」のもいいけど、自分のために頑張ってみるのも悪くない。家族のためじゃなくて、自分のためにもガンバってみては?
・自分の人生を歩む姿を見せる=ロールモデルとしての姿を見せる→お父さんみたいになりたい!お母さんみたいになるんだ!
・子どもの成長は、親としての成長機会でもある
・「正しい子育て」は、今のところ存在しない。だとすると、「正しさ」に縛られるよりも、「笑顔で子育て」の方が大切=「今、ここ」での出来事に精一杯向き合う=ライブを楽しむ方が価値がある
・「子どもがいて良かったな」と思うのは、どんな時?どんなことが良かった?…そのことをいつも思い出せるような子どもとの暮らし方を念頭に
・子どもの成長を「待つ」。親になる時間を「待てる」。それが無理なく可能な子育て環境が求められる
・どうしても「先回り」をして、情報提供してしまう→子どもの自主性が育てなくなり、試行錯誤ができず、失敗を恐れるようになる。
・子育て情報の偏在に気づく…セクセス子育てか悲惨な子育てか、メディアで大きく伝えられる子育てはこのどちらかに偏っている(インパクトがあり人を引きつけられるから)。「普通」が揺らいでいるような気になる。実は「普通」は普通に存在する。
・子育てストレスの中身を分析する→イライラするのはなぜ?散らかるから?(子どもがいない時、ホンマにキレイだった?)、生活がグシャグシャ(ホンマに子どものせい?)、時間がかかる(以前から掛かってたんじゃ?)…「思ったようにならない」という背景には、もっと他の要素が絡んでいるのでは?たとえば、ストレスのはけ口としての友達づきあいがとりにくくなった。夫婦の会話が減った(ウチなんてこれだったけど)、義父母との関係がうまくいってない、収入が減った…子どもが生まれて、「思ったようにならない」のは当たり前。当たり前を「子どもが生まれたんやもん、シャーナイやん」と言えない背景には、おそらく他の要素が存在するのでは?

野村克也関連
・阪神タイガースで「理」が通じなかった→失敗した。
教訓「変えられないモノは変えられない」
気の緩みもあった(たとえば、ミーティングにプリントを配った)←気を抜いた、楽を求めた。面倒でも、書いて書かせて話をすることが大切だと。

ジャパネットたかたの高田明さん
・伝えるとは、理解して納得してもらうこと

「ソクラテスの人事」
1.それぞれに共通のテーマでの企画プレゼンをする
2.相手チームのプレゼンを批判して下さい
3.次に相手のプレゼンのいいところをプレゼンして下さい
→2.と3.の間で混乱する。ここでの立ち居振る舞いに、人間性がでる。

リーダーシップとフォロワー
・話し上手は、よく聞いている

「アインシュタインの眼」#58 秋の空 ~光と空気がおりなす自然のプリズム~
・篠原勝之(ゲージツ家)の話
「(夕日を見るということは)今日一日、イイ感じだったなぁ」と見てる「ゆとり」があり、それを確認できる自分が存在する良さ。「だって、夕日はみんなの上に平等に存在してるからね」
・中秋の名月
季節の変化への楽しみ方と同時に、月見は収穫祭の意味も込められている
14:23  |  日々の出来事  |  Comment(0)

直った!

2009.10.06 (Tue)

直りました。
ルーター変えました。
やっと落ち着いたみたいです。

やっとPCでメールの返事ができます。
00:14  |  PC  |  Comment(0)

ネット接続、絶不調(T_T)

2009.10.05 (Mon)

ウチのルーターの挙動がヘンなんです。
[高画質で再生]

ルーター不調でやんす

[広告] VPS
先週くらいから、ちょっとヨタッてた感じなんだけど、昨日の夕方から急にカックンと…

ウチはケーブルテレビ回線のネット使ってるんだけど、モデムに直結すると、問題なくネットに接続できるんだけど、ルーターを通すと一台も通じなくなってしまうんです。夜中に一度直るみたいで、朝になると平常どおりなんだけど、これがお昼前に再びダウン。いったいどうなってるのやら…

このトラブル解決に一日つぶれてしまいました。

Img_1223s.jpg
ルーターの様子を見ている間に、もう一つ作業を同時進行。それが、一度XP化させたVaio Type Pを購入時のVistaに戻す作業。最初、DVDディスクから立ち上がらず「え?」と思ったんだけど、取説を見たら復元の仕方が載ってました。BIOSからいじらんとアカンかったんやね。

こちらは無事に復元完了。ホンマに買った時のままの画面と環境に戻りました。やっぱりVistaは重いっす。でも、こうしとかないとWindows7が入らなんらしいんです。この赤いvaio(ジオン公国マーク入り)は、知人のところに転属となる予定です。
21:17  |  PC  |  Comment(0)

加奈子と美術館へ

2009.10.04 (Sun)

加奈子と京都市美術館へ行きました。
小学校から、加奈子の絵が展示されているというプリント連絡が来ていたので、出掛けました。なんせ展示は今日まで。今日行かずしていついく?

とはいうものの、僕も加奈子も、昨日我が家に到着した新しいゲームソフト「Wii Fit plus」にハマリ過ぎて、なかなか一区切りが付かない。「もう一回だけ」「次で最後」と言いながら、とうとう12時前に。さすがに「ヤバイ」と思い、二人して家を飛び出す。電車の中で、二人ともお腹がグゥ~~~っと鳴る。まずは腹ごしらえ。「びっくりドンキー」でランチした後、岡崎の京都市美術館までテクテク。

途中、僕と和子さんの行きつけの美容室で、来週の予約を入れようと思って店を覗いたら、ノ~ンビリした空気が。「あれ?もしかして、今いいですか?」と。即カット。これで来週木曜日の収録にもスッキリヘアーでのぞめます。カットの間、加奈子はジーッと大人しく待ってくれてました。そとではホンマにシッカリさんになったなぁ~と思います。

Img_1186s.jpgさてさて、途中で休憩も入り、また美術館に向かってGO!今日は天気も良くて暑くて、なかなか辿り着かない。やっと辿り着いた美術館。「うわぁ!こんな立派な美術館に?」と感激する加奈子。さてさて、美術館では院展も同時に開催されていて、意外と多い人でした。

僕は美術館運営の研究をしている友人がいるにも関わらず、美術館という場所とあまりご縁がなく、滅多に行くことがない。自分の絵や習字の作品が展示された時にチョロッと見に行ったり、大学の一般教養で選択した美術学の宿題で見に行く程度だ。だから、京都市美術館も今日がデビュー。加奈子の作品が展示されなかったら、この機会はなかった。

Img_1193m.jpg加奈子に、
「絵が展示されてるってプリント入ってるけど、どんな絵なん?」
と聞いても、
「さぁ~?加奈子も、どの絵かわからん」
というくらいの力の抜けよう。

会場に入って探すと、意外と簡単に見付けられました。そして、加奈子が一言、
「え~!?!?この絵やったん?」
という驚いた一言。
「この絵、失敗作やのに」
「どこが?」
「ほら、コッチの手。ねじれてるやろ?」
「ははは…ホンマや」
でも、シッカリ描けてるし、なにしろ顔を「肌色」で塗らずにいろんな色を混ぜて塗ってるのがエエと思って、そのことを伝えたら、
「こん時、肌色が無くなって、仕方ないからいろんな色で塗っただけ」
と実に素っ気ない。

Img_1214s.jpgもまぁ、僕もそんな感じで何度か展覧会に展示されたことがありました。子どもの時は、どんな絵がいい評価されるかという計算もなく、偶然の作品が評価されたりで、「いったい何がエエんだか?」というコトがあるモンです。あんまり評価基準とかがわかってしまって、それ狙いで描いてる作品もいくつかありました。「上手すぎてオモロナイ」という作品です。加奈子には、今でしか描けない絵をどんどん描いていって欲しいと思います。

せっかくなので、絵と一緒に記念撮影。

帰り道、裏通りをノンビリ歩いていたら「せんせぇ~~やまだりょうせんせぇ~~!」という声がするので、振り返ると、先月21日にウチに遊びに来た学生が子連れグループであるいてました。思いがけない場所で思いがけない人とあって、加奈子もちょっと気分転換。

今日は、朝から「Wii Fit Plus」と美術館までの散歩でけっこう運動しました。
夜、和子さんが「牛タン」と「ずんだ餅」を持って帰ってきました。
出張先はもちろん…!
23:46  |  家事・子育て  |  Comment(1)

岸和田市で講演

2009.10.03 (Sat)

Img_1176s.jpg岸和田市で岸和田女性会議主催の講演会の講師をつとめました。岸和田は、ローランドの営業時代には、毎週訪問していたのに、あれ以降、一回も訪れたことがなく、今日が実に15年ぶりの岸和田訪問。

いやぁ~天気もよかったし、なにより楽しい講演でした。主催者の皆さんが和気あいあいと準備されてたみたいで、そこへ僕がポンと入っていって、そのまま和気あいあいに便乗させてもらった感じでした。今日は時間配分もものすごく上手くいきました。焦ることもなく、間延びすることもなく。繰り返して話してしまったことが数カ所あって、それが要改善ポイントでした。

大半が女性で、それも僕世代よりも上の方が大半でした。日本で一番元気のある層ですので、会場も元気でした。男性の姿が3名見えました。でも、男性の皆さんにも「伝われぇ!」と思って話してたら、「会社のワーク・ライフ・バランス担当者に紹介したいので」と仰って頂き、名刺をお渡ししました。また、なにかつながるとエエなぁ~と思います。

講演の後、主催の皆さんとわいわいと情報交換。主に、男性の家事参画についてです。「私もティシューペーパーを洗濯機で洗ってしまった」という人がいましたが、「ウチは夫のたばこが入ったまま回してしもて…」という方も。流れ出ることは無かったそうですが、ポケットに入っていたたばこの箱は、茶色に変色していたそうです。「ポケットの中のチェックせずに、洗濯機に放り込まれてたから、そのまま回してしもた」と仰ってました。

食事自立も、皆さんご苦労されているようです。「『遅くなるから適当にしてて』ってゆ~てたのに、帰ってきたらなぁ~んにもしてなくて、『腹へったぁ』って」というようなお話も。「自分でチャチャッとでけへんのかなぁ?」とボヤいてはりました。「『ご飯炊いといてね』と言うと、ホンマにご飯炊くだけ」というお話も。

短い時間でしたけど、たくさんのネタを頂きました。またどこかで使わせて頂きます。
今日の帰りの電車は、妙にハイテンションで過ごしました。
23:50  |  講演記録  |  Comment(0)

今日も晴れ!

2009.10.03 (Sat)

今日は大阪府岸和田市で講演です。
明け方までシトシトと雨が降ってましたが、
今は太陽がサンサンと輝いてます。

いやはや、ホンマに晴れ男!
しかし…今日はジャケット着ていこうと思ってたんですが、
なんだか半袖でもエエような気になってきました。

こういう天気が一番着て行くモノに悩みます。
09:11  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

Rio オリンピック

2009.10.03 (Sat)

16年五輪:リオデジャネイロに決定 南米初 IOC総会

時差なくオリンピックを見る機会が、2016年に関しては無くなってしまいましたが、でも南アメリカ大陸でオリンピックが開催される意義は、とっても大きいと思います。オリンピックの旗の五輪の一つの意味が「5大陸」を表しているのに、最後まで実現してなかった南アメリカ大陸(あ、アメリカは南北で一つ換算だったのか…by Wikipedia)。

印象的だったのは、Rio招致チームがIOCの査察団に貧困地域にも案内したり、今後の課題(=現状の至らぬ点)についてもオープンに情報開示していたことです。代表団の「表向き」の情報は華やかでキラびやかだけど、ネガティブな情報も今やあらゆるメディアを通して手に入る環境にあります。そういう状況である以上、その面についての見解も示さないといけないし、それが無いと「現状認識不足」と判断されても仕方ないでしょう。

そういう意味では、都知事は思ったり考えたりしていることの情報開示は完璧だと思います。「☆☆人」や「※※」といった、外国の人に説明するのが恥ずかしいような自身のことも、包み隠さずオープンにして、それも含めて「東京で開催させて欲しい」と言ってるのですから(戦略的にそういった面の「包み隠さず」が妥当かどうかは疑問ですが…)。

東京のプレゼンテーションがどうだったか?を精査に分析してはいませんが、「東京のプレゼンが最高だった」と自画自賛しているのを聞くと、おそらく開催におけるネガティブ情報の開示は十分できてなかったんじゃないか?と思います。


東京からの誘致チームの「Rio決定」後のインタビューで、高橋尚子が「信じられない」「ウソでしょ」という感じで話していたのに対し、室伏広治は「まずリオデジャネイロ開催の意義は大きい」と話したうえで、「でもザンネン」と話していたのをみて、彼の人間性の良さを知りました。彼が第一人者で居続けられる理由がわかったような気がします。
07:47  |  スポーツ  |  Comment(0)

密着取材

2009.10.02 (Fri)

朝の6時から夜の7時前まで、「おもいッきりDon!」で使う映像の収録撮りがありました。途中、休憩がありましたが、ほぼ一日中密着でした。

スーパーへ買い物に出掛けたり、小学校の学級懇談会に出たりというのも収録クルーと一緒で、リラックスした撮影ながら気の抜けない時間でした(いつも通り、気が抜けてた?)。

日常生活を朝から晩まで撮影するという非日常。なんとも矛盾したこの関係。一日過ごしたんだけど、自分の一日じゃなかったような感覚。でも、タレントさんなんかだと、こういう感覚に慣れて、カメラさんがいても自分の一日にできるんかなぁ。

とにかく、洗濯技や掃除技など、あれこれ撮りました。あとは編集でうまく繋いでくれているコトでしょう。途中で激しい雨が降ってきたり、コンディションはあんまり良くなかったけど、でもクルーの3人は皆さんは、感じのいい、これまでの取材チームでも一二を争う和気藹々感でした。加奈子も今日はノリノリで、あれやこれやと話してました。

今日も加奈子は帯状疱疹で休みました。撮影中はほとんど相手ができなかったんだけど、大人しく過ごしてました。こういう状況判断はもうバッチリですわ(^^;
21:54  |  メディア  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT