FC2ブログ

受講者アンケート

2009.02.09 (Mon)

昨日の、大阪府岬町でのパパ講座の受講者アンケートが届きました。
--
〇タイヘンおもしろく、楽しくお話を聞かせていただきました。少し夫婦や、家庭のあり方にヒントがみえたような気がします。共有、共感でコミュニケーションですね。情報公開、いいですね。ありがとうございました。

〇後は、自分との戦いです。

〇話の内容が共感できるところが多く良かったです。男性の方が主夫をするのは大変だと思いました。

〇このような場を設けていただきありがとうございます。普段意識していないことが認識できたことが良かったです。スーパー主夫は、面白い!!

〇大変わかりやすく、楽しい時間を共有することができました。子ども以外でも、会社でのコミュニケーションも活かす内容も多く、参考になりました。うちの会社にも講演してほしいです。

〇男の人から家事や子育てについて話を聞くことで、その大変さが良く伝わりました。より協力、共感していきたいと思いました。

〇共感できる点や、普段嫁が思っているであろう事ががわかったので、よかった。

〇家事、子育ての大変さがわかりました。してあげなきゃいけないと思いながら出来ない自分がちょっとはずかしくなりました。もっと協力してあげなきゃ、と思いました。

〇普段なかなか聞く機会がない、主夫という新しい夫婦生活の話が大変おもしろかった。これからの子育てに活かして行きたいとおもいました。

〇奥さんに対する講座もあればと思います。大変参考になりました。
--
あまりにも好評な内容なので、もしかして主催者から僕のところに送られる段階で、辛辣なアンケート結果はカットされてるんじゃ?と思ったりもするのですが…

男性の家事や子育てへの参画は、なかなか進みません。それでも、こういう講座で「オモロイやん!」「楽しかったぁ!」という経験をしてもらえると、「男性が家事や子育てをするのも、悪くないかも」という認識になると思うんです。それがあればこそ、その機会が来た時、スッと行動に移せると思います。「やるぞォ!」ではなく、「あ、ホナ僕やろか?」というくらいの気軽さで家事や子育てに向かってもらえたらエエなぁと思います。昨日、来てくれはったパパ達の、今後に期待!です。

会社や担当課での講演もお請けしますよォ!
22:41  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

製品展開が早過ぎ!

2009.02.09 (Mon)

僕の愛用の下着は、グンゼのBODY WILDとワコールのBROSです。ともに、京都に縁のある企業で、いまや下着の大手。とくにBODY WILDはブランドが立ちあがった時から購入してます。

ところで、このBODY WILDブランドの展開について、最近気になっていることがあります。それは、あまりにも多種多様の製品が次々に登場しては消えていく点。そして、品番が一定してない点です。似たようなデザインなのに全然違う品番であったり、全然違うデザインなのに品番が近かったり(と僕には感じる)。

DSC01343.jpg以前、購入したボクサーブリーフで、かなり気に入っている製品があり、「あれと同じ物を…」と思って探してるんだけど、なかなか見付からない。自分の履いている下着のタグを調べれば品番はわかるはずなのに、その品番は、縫製時に見えなくなるような仕上げになってしまっている(左画像)。これでは品番で注文することもできませぬ(T_T)。もうちょっとわかりやすい場所に移して欲しいです。

で、「多分これかな?」を糸のすき間から見える品番を検索すると…すでに廃盤らしい。確か、1年前に買った下着なのに、もう廃盤。あまりにも短いサイクルです。それとも夏向けモデルだったのか?と思ったりもするんだけど、ネット上では跡形もない様子。

Dsc01344.jpg昨日、また新しい下着を買いました。買う時には、チャンと品番が見やすく書かれたパッケージがあるのですが…下着の良し悪しというのは、最終的には履いてみなわからんのです。しかも、それを履く時、パッケージはすでにゴミ箱に入っていると思うんです。ましてやBODY WILDは紙製の簡易パッケージ。やっぱり「本体に」品番がはっきり残る方が、製品リピーターも生まレ安いと思うんですけどね。

で、この昨日買った、「BWS680V」。調べてみると、すでに完了製品らしい。なんとも早い製品サイクルです。せっかく、「3枚1000円の白ブリーフ」から脱却し、高付加価値製品で展開しているグンゼ。でも、一つの製品に対する思い入れというか「愛」が見えないようだと、消費者は次第に離れていますぞ。「会心の一作!」を創り出しているなら、こんなに早い製品サイクルや品番がみにくいタグは付けないと思うんです。せっかくイイ製品創ってるんですから、もっと大事に着てもらえる工夫をすると、もっと伸びると思います。

ふと、こんなに下着の品番にこだわっている消費者って少ないんかな?と思ったりもしてます。みなさんは、もうちょっとテキトーに買ってはるんやろか?僕の買い方がマニアック?
11:52  |  日々の出来事  |  Comment(4)
 | HOME |