FC2ブログ

僕のBMI

2009.01.09 (Fri)

20090109211619
僕のBMIの推移です。正月中に増加し、やっと休み前に戻った感じです。
21:16  |  家事・子育て  |  Comment(1)

英雄のポーズ

2009.01.09 (Fri)

20090109211043
Wii Fit、加奈子も頑張ってます!
21:10  |  家事・子育て  |  Comment(0)

水餃子

2009.01.09 (Fri)

20090109191148
久しぶりに焼き餃子ではなく水餃子作ってみました。
19:11  |  家事・子育て  |  Comment(0)

派遣の経験は評価されない…の?

2009.01.09 (Fri)

朝、和子さんとニュースをみていたら、かつて派遣社員だった人が、今は正社員、常用雇用志向に変わってきているという内容が流れていました。ある意味、妥当な展開だと思います。

これはこれでエエのですが、そのニュースの中で、「派遣の経験はまったく評価されない」というインタビューの声が顔映しナシですが出てました。

そこで、和子さんと意見の一致をみたのが、

「採用者側にとって、必ずしも『派遣経験はゼロ評価』ではない」

という点です。
中途採用の場合、面接での決め手は、
「どういう理由で辞めたか?」
「そこでなにを学び、なにを身に付けられた?」
「ここに就職してどんな仕事をしたいか?」
などであって、
「派遣だから、バイトだからという次元ではないんじゃない?」
という結論でした。

とくに、人間相手の仕事の場合、経験の幅広さは、けっしてマイナスにはならないと思います。むしろ、「専門バカ」の方に弊害があると思います。

もっとも、今、各年代、全国各地に雇用需要があり、人的流動性においては、一番柔軟な看護界ですから、他の業界とはちょっと違うかもしれませんが、でも、おおよそ、面接担当者が中途採用希望者を面接するに際しては、こういうところに関心が向くんじゃないかと思います。

どんな仕事に就いても、「つまらない」「オモロナイ」「何のためにもならん」「金のためだけ」…と言って働いている人は、長い長い労働時間をまるまるムダにしていると思います。もちろん、ホンマにオモロナイ仕事、ツマラナイ仕事が実在する可能性もあると思いますが、それならそれで、なにか「教訓」を得ていると思うんです。

ただ、コロコロ仕事を変わっているだけ、ただ時間を浪費しただけという人は、例え、正社員経験があっても、採用したくないんじゃないかと思います。なにごとも、ポジティブに、そして自分に実のあるように変換できる人こそ、「次のステージ」もあるんじゃないかと思います。少なくとも、面接会場でその程度の口上というか見得を切れないようでは、どこへ行ってもアカンと思います。

ただ、あまりにも非人間的な派遣や請負労働によって、その辺りの感覚すらも奪われてしまうのであるなら、これはもうちょっと深刻な根深い問題だと思います。
16:27  |  日々の出来事  |  Comment(4)

月は遠い?

2009.01.09 (Fri)

昨日、学童から帰ってきた加奈子と、晩ご飯の材料を買いに、スーパーまで散歩。その帰り、ちょうどいい高さの月が目に入ったので、「アポロ11号」の話しをチョロッとしました。

「僕が1歳の時に、人間が初めて月に降りたんやでぇ」
「今は、誰もいないの?」
「誰もおれへんで」

調べてみると、アポロ計画では、6回月面に着陸してるんですね。

という話から、月はどれくらい遠いか?という話しになり、

「よぉ~わからんけど、ボストンよりはズッとズ~~ッと遠いで」
「え?でも、あんなに近く見えてるやん」

と。地球と月の間に、384,400㎞だそうです。
時速200km/hで移動して80日かかる計算ですね。
スペースシャトルの地球周回速度が時速28,800km/hらしいので、
その速度で行くと、13時間で到着ですね。
大阪~ボストン間が、およそ10,500㎞だから、
月まではボストンまでの約37回分ってことになります。
遠いですねぇ。

加奈子と会話しないと、こんなコト考えもしませんでした。
知ってて得になるか?と聞かれると、多分、役に立たない知識だと思うけど、
自分で調べてみるというのがオモロく楽しいです。
いい機会やったなぁ。
11:14  |  家事・子育て  |  Comment(0)
 | HOME |