FC2ブログ

物語を書き終えた!

2008.08.26 (Tue)

Img_2561s.jpg昨晩から、一所懸命「自由帳」になにかを書いてるなぁ~と思ってたら、晩ご飯前に「できたぁ~!」と急に大喜び。

前から「物語を書きたい」と言っていた加奈子。最近、よく見ているDVD「耳をすませば」の雫に触発されたのか、昨日、「加奈子、物語書くから、見んといてな!」と宣言し、宿題の後、セッセと書いてました。

「約束だから、パパが一番に読んでね!」と言われて読み始めたその物語。

「ふるさとへいこう いんせきをみに」というタイトルの本は、各ページ絵が大半の絵本でした。タイムマシーンに乗って、ジュラ紀に行ったり、恐竜の時代が終わる時の隕石に遭遇したり。そして最後は、なぜか天国に行ってしまう話でした。Img_2562s.jpg


「荒々しくて、率直で、未完成で……聖司のバイオリンのようだ。 雫さんの切り出したばかりの原石を、しっかり見せてもらいました。 よくがんばりましたね。あなたは素敵です。 あわてることはない。時間をかけてしっかり磨いてください」

こう返事するのを忘れてました。

加奈子が七歳の夏に書いた、正真正銘の処女作であります。
22:40  |  家事・子育て  |  Comment(6)
 | HOME |