FC2ブログ

チャンスだったのに…

2007.12.13 (Thu)

大阪高裁が和解案、原告側「受け入れ拒否」 薬害訴訟

福田首相の反応は、きわめて鈍いですなぁ。

みなさん、思い出して下さい。
小泉純一郎が首相になって、まもなくだったと思います。国が全面敗訴したハンセン病訴訟で、「政府は控訴しない!」としたことで、人権派からも「小泉って、意外とやるやん!」と支持を集め、それ以降、人気が確固たるモノになり、長期政権の基盤になった気がするんです。

さてさて、今ひとつ人気のない福田首相。前任者が、よくわからない退任した後だから仕方ないとはいえ、これは人気回復の絶好のチャンスだと思うんですよね。

な~んか、「ここや!」というところで「エイヤ!」と見得を切るという勘が鈍いんかなぁ?

「公約、さっと思い浮かばなかった」
どうも、鈍いというか、ボ~ンヤリしてるイメージが伝わってきます。
19:36  |  ぼやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「…勘助」

2007.12.13 (Thu)

和子さんが大河ドラマにはまってます。
「立場が人を作る」という面もあるのか、看護部長になってから、大河ドラマがオモシロくなったそうな。

「…勘助」
と、市川亀治郎の信玄口調で語ってはります。

よく、中高年男性は戦国大名が好きだったり、維新の志士に自分をなぞらえたり…それはオッサンならではの行動特性かと思ったら、女性でもそうなる人もいるってコトを知ることができました(笑)
14:42  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

困ってます…トホホ

2007.12.13 (Thu)

講演主催者から「プロフィール写真が欲しい」といわれ、
これまでによく使っていた画像を送ったところ、
「もうちょっと画質のイイのはありませんか?」
との返事があり、今、探してます。

僕は、撮る機会が、撮られる機会よりも圧倒的に多いのです。
しかも、取材で撮られた画像は、たいてい手元に原版がない。
和子さんに頼むと、僕があれこれ注文するからか、
いつも、「もぉ~面倒くさいなぁ~顔は同じやん」という感じで撮られ
エエのが全然無い。

かくなるうえは、プロフィール写真屋に行って撮ってもらうか?
困った困ったコマドリ姉妹。


自分の顔写真で思い出したけど、
前歯の歯列矯正したい!
右上二番目の歯が奥に入って、一番目が上に重なってるから、
右斜め前から写されると出っ歯に見えるんよね。

歯並びって、あんまり気にしてなかったんだけど、
歯並びが悪くて有名なイギリス人のはずが、
行ってみるとみなさんものすごくキレイで大ショック
(歯並びが悪いのは、どうやら労働者階級に限った話らしい)
それ以降、「矯正したい」と思ってます。

この歳になっての矯正は、タイヘンなんやろなぁ。
子どもの頃に治しておきたかった…(T_T)

14:40  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

加奈子のテレビ時間

2007.12.13 (Thu)

加奈子のテレビ時間が最近延びてきてます。
ちょっと問題。

保育園から帰ってくると、NHK教育の「おじゃる丸」や「忍たま乱太郎」の時間帯。以前は、そこから、「天才テレビくんMAX」を見て、「はい、お終い」と言ってスイッチOFF。もっと前は「天テレ」も見せてなかった。

ところが、この夏「地球ドラマチック」で「プレヒストリック パーク」という、よくできた番組があったり、「フルハウス」を見たりと、徐々に「天テレ」の後もテレビを付ける機会が増えてきてて…いつの間にか常態化。

晩ご飯を用意する間、ウロチョロされるよりもテレビの前でジーッとしてもらえた方が楽だけど、実は、テレビの前でジーッと見てるというのは意外と少ない。テレビ付けっぱなしで絵を描いてたり、人形で遊んでたりしてることも。

試しにテレビを付けないと、そのまんま遊んでる事もある。こんままテレビ無しでいけるかと思いきや、突然「あ、テレビ!」と言い出す時もある。前もって調べて「今日はコレとコレ」というように計画性をもたせられればエエのですが、それはまだ無理みたい。

普段から、よく「パパはテレビ戦士の中で誰が好き?」「加奈子はなぁ~」とか「ティラノサウルスって、プールよりデカいん?ミクロラプトルとどっちが走るの速いん?」「図鑑で調べてみよっか?」などなど、番組をもとに親子の会話になってたりもするから、メリット無しってモンでもないと思う。



最近、テレビだけじゃなくて、風呂もちょっと問題。
「入る」と言うのでセットすると、「やっぱり、もう眠たいから入らない」と言ったり。「だったら『入る』って言わんといて!モッタイナイやんか!」とブリブリ怒ってます。そろそろ風呂は自分でセットさせようと思って、先日、「加奈子、自分でする!」というので、セットさせてみたら、なんと湯船の栓が十分できてなくて水がない。空焚き防止の自動制御が働く事態に。失敗を経験させながら徐々に技能修得させねば…
12:06  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

立つ?座る?とトイレの掃除

2007.12.13 (Thu)

松下電工「トイレ使用実態調査」で男性の「座りション約50%」と判明
トイレは「座って」快適性アップ


僕も京都新聞の連載中に、この件について書きました。座って「小」(2007年7月4日掲載分)がそれです。学生や家事講座の男性からの意見で、実感していましたが、こうやってデータが出ると確信できます。

松下電工のデータを見ると、意外と、滝壺に向けられた放水よりも、周辺に向けられた方が、飛び散ってるんですね。ジョボジョボという音を気にして、滝壺の外(とくに手前)に放水を当てると、ジョボジョボ状態よりも汚れるというのは皮肉な結果です。

オモシロいのは、この内容の伝え方です。

大変だ! 男の「座りション」、ついに半数!

産経新聞は、「大変だ!」です。
なにが大変なのか?に興味あります。

A…立って小便するなら、男もトイレ掃除を!(掃除か…大変やなぁ)
B…男は立ってするもんじゃ!(男らしい男が減ってきて大変や!)

A or B?
産経新聞の記者見解は、とくに示されていません。
ですが「ついに半数!」とあるのでおそらくBでしょう。

自分の身のまわりのコトは自分で始末しましょう。「男らしさ」が、掃除してくれる人への依存を前提に成立しているとしたら、それは情けない。「立って小便」したいのなら、まずは依存状態を脱し「独り立ち」するべき。


一人暮らしの男性で、トイレが汚い人は結婚後たいてい家事しない。「自事」能力の低い人で、「家事」能力が高くなる可能性は非常に少ない(たま~に改心する人がいます)。カノジョが来る時くらい、キレイにするのなら、まだ可能性はある。



え~世間一般的には、トイレを汚すのは男性で、掃除するのは女性という構図ができあがっているようで、僕も、ここまではそういう論調で書いてます。

しかし!女性の皆さんにも気を付けて欲しい事があるのです。

Img_9571s.jpgそれは便座の裏の汚れ(←左画像参照)。

女性の場合、便座を上げるのは「掃除をする時だけ」、という人も多いと思います。ましてや、女性専用トイレだと、ここが気になる場合は、少ないと思います。ところが、立ってする人の場合、その都度便座を上げます。そして、便座の裏の汚れを目にするのです。「自分は見ないからエエねん」というのも、どうかと思います。

「ホラ見ろ!」「それでも、アンタの方がたくさん汚してる!」という泥仕合をしても、その間にトイレがキレイになるわけでもないし、キレイを維持する手間も減りません。お互いに、気を付ければすむことです。
11:39  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME |