FC2ブログ

「Aソ連型」「A香港型」

2007.12.05 (Wed)

インフルエンザが流行ってますが、
今どきの、小中学生は知らないであろう
「ソ連」という言葉がニュースで多用されています。

1991年に世界から姿を消した「ソビエト連邦」通称「ソ連」。
なぜかソ連というと、僕は「T-72」戦車を連想します。
そのくらい物騒なニュースしか日本では流されてなかったんだろうな。
あと、ミグ25に乗ってきたベレンコ中尉(僕が小3の時)。
赤字に黄色の釜と鉄槌のマーク。
保育園の運動会用万国旗には、まだ残ってます。

「ソ連」という語感自体が懐かしいなぁ~。
「平成世代」の次は「ロシア世代」?

ん?革命前の「帝政ロシア」の時代(~1922)を生きてる、
85歳以上の爺さま婆さま達がまだ存命ですな。
ってコトは、「ロシア」→「ソ連」→「ロシア」を生きてる世代ってコトか。
そのロシアもだんだんとプーチン独裁色が強まってきた感じで、「帝政」に逆戻り?
まさに、「歴史は繰り返す」?


<追記>
ソ連の旗について、「釜と鉄槌のマーク」と書いてましたが、「鎌と鉄槌」の間違いです。
だけど、鎌が釜だとしたら…結構、かわいらしい旗になってたかも。弁当屋みたいな旗?
15:44  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ちょっと苦しんでまうs

2007.12.05 (Wed)

今週末と来週末は、滋賀県長浜市での2週連続講演です。
これまでにないパターンで、その仕込みにナンギしてます。

というのは、これまでも連続モノは請けた事があるのですが、それは家事講座などのハウツー企画のみ。講演を2週連続となると、ネタが重ならないようにしないといけないし、バラエティーももたさなアカンのです。

幸いにも、ネタは掃いて捨てるほどある(おおお!強気ぃ!)のですが、その整理は全然追い付いてません。どこでナニを使うか?しかも間延びしないように構成を考えながらまとめていかねばなりません。これって、知識としての情報はたくさんあるんだけど、活用法が身に付いてない「詰め込み学習」みたいなモンかもね。

適度にoutputして整理していかないと、inputしてばっかりじゃ、いざ使う時に、検索に時間かかりすぎるし、重複情報に気付かなかったり。買い込みすぎた服や食器みたいでもある。

この機会に、ザッと整理を…
と意気込みすぎて、気が付けば今週末ぅぅ~~。


とりあえず、1週目を今まで通りで乗り切って、そこから考える?
イヤ…それじゃ、遅すぎるよな。
やっぱり整理しとかないと…。

30代最後の日々はこうやって過ぎていくのです。
14:31  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

絵本づくり

2007.12.05 (Wed)

Dsc00515s.jpg最近、一人で遊ぶ事が多くなってきた加奈子。
「なぁ、ちょっとこっち見んといてなぁ」
と言ったきり、黙々と作業。
僕も晩ご飯の支度がはかどって好都合。
楽になったなぁ~。

「なぁ、できたから見て!」
と持ってきたのは、「ネズミの捕まえ方」というHow To本。

各ページが方法毎に分かれていて、
「だいいっしょう かんたんなわなお(を)しかける」
「だいにしょう かんたんなねずみとりをつかう」
「だいさんしょう ひもをつかう」(画像右側)

「簡単な」と限定する根拠はよくわからんのですが、方法を箇条書きにしていて「ほほぉ~」と感心。
猫の絵も猫らしくなってきてます。

左は「まま よんでね」という帰宅の遅い母親向けのメッセージです。大人を墜とす方法、身に付けてます。
10:25  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |