FC2ブログ

ダメな夕食風景

2007.08.03 (Fri)

夕方、加奈子を保育園に迎えに行くと、ゴキゲンで過ごしていたとの報告。
ホッと安心して、歯科医へ。ここでも無難に過ごし、帰って「おでんくんスペシャル」を見せている間に、晩ご飯のお好み焼きを焼く。

「クレヨンしんちゃん」が始まる時間に、ピッタリ焼き上がり。ハフハフ言いながら目はテレビ。たいした会話も、笑いもなく黙々食べる。その間、テレビの音が虚しく流れる。

番組が終わり、晩ご飯も終わり、加奈子が一言。「首、回るようになったで!」。で、そこから話が続くかと思いきや、ちょうど「お風呂が沸きました」のアナウンス。「んじゃ、加奈子お風呂に入ってくるし」というわけで、今日も一人で風呂へ。その間、ご飯の片付け。

風呂から出て来て、髪を乾かしたり、ゴソゴソしているウチに、眠た?い顔に。歯磨きして、オシッコに行くと「2階で寝る」。寝かし付けに、「おでこナデナデして」というリクエストに答えている間に、見事にコテンと寝てしまいました。

なんか、全然、父娘の会話らしい会話がなかったんですけど。超ブルーな昨日を過ぎて、なんか次のステップに来てしもたんかな?まぁ、これはこれで成長です。シャーナイです(T_T)
21:59  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「時間が欲しい!」

2007.08.03 (Fri)

明日は、6月24日の和歌山に続いて、滋賀県男女共同参画センター「G-Net」で子育て関連のセミナー講座です。子育て中のお父さんお母さん向けの講座「新米パパのための育児 はじめの一歩」です。

この種の講座の場合、僕も現在進行形の子育て中の親ということもあって、「こうしなさい」とか「こんなのダメ」という話ではなく、「一緒にボチボチ行きましょやん」という感じの交流がメインになります。

とはいっても、なんにも用意無しで、皆が急に打ち解けるワケでもなく、とくにお父ちゃん達の「ココに連れてこられて…オイラ晒し者?」的引き具合はどこも同じ。お父ちゃん達の言いたいことを引き出すには、どこも仕掛けが必要。

今回は、ワークを二つ用意しました。その一つは、
「あなたに突然、3時間ポカッと時間が空きました。さぁ、何をしようか?」
を各自で考えて、意見交換してもらうモノです。

子育て中の親の「欲しいモノ」第一位は、たいてい「時間が欲しい!」です。

でも、「その時間でなにをするか?」は、実はあんまり考えてないんです。そもそも、そんなに時間がポコッと空くこと自体がメッタにないので、非現実的といえば非現実的。でも、要望が叶った時、自分はなにをしたいのか?をイメージすることで、チョット前向きになれたり、ひょっとしたら「その時間を作ろう!」と具体的に思え行動に移すようになるかもしれない。「次に時間が出来たら、コレしよう!」と思って日々を過ごすのと、「忙しいわぁ」「時間ないわぁ」と不満ばっかり溜めて子育てするのとは全然違うと思うんです。

その時間で何をしようか?

もぉなんでもエエんです。寝るのもよし、プールに行くもよし、買い物に行くのもよし、美味しいモノ食べるのもよし、友達と会うのもよし、ドライブに行くのもよし、映画もいいし、読書もいい。部屋の大掃除、おかずの作り置き、溜まったメールの返事、はたまたボーッと過ごすのも贅沢かも。とにかく、「したいこと」を文字にしたり口にすると、人はそこへ向かおうと意識するようになると思うんです。

もしも、ここで、「身近で一緒に子育てしている人とゆっくり日々のコトなんかを話したい」というのがあれば、エエなぁと思います。子育て中は、(早くてもゆっくりであっても)子どもの成長というエエ話がゴロゴロ転がる時期です。そんな他愛ないエエ話を、一緒に話して「よかったなぁ」「大ぃなったなぁ」と共感しあえるコトは、シンドイ時の支えになります。それが子どもの親同士で持ち合えると、「楽しさ2倍、シンドサ半分」になれると思います。もちろん、夫婦でなくてもイイと思います。とにかく、共感し合う人の確かな存在は、孤独感を解放してくれます。児童虐待や過保護・過干渉は、孤独の裏返しです。

「時間が欲しい!」は、手段への要望です。その時間を使った何をするか?これをゴールにおくと、時間がなくてもそれをしよう!という方向にもなれます。最近、この手段とゴールについて、あれこれ考えます。これはまた別のお話で。
14:30  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今朝は55分歩き

2007.08.03 (Fri)

昨日は、加奈子の「首痛い」ブルーがあったり、台風到来に備える買い出しをしたり、いろいろバタバタしたので、朝歩きは中止。

今日は加奈子を保育園に送ってすぐに歩き始め。前回とは逆に北堀公園から桃山御陵に抜けて回るコース。

歩いている間だけ、晴れ間が覗いて気持ち良かったのに、家に帰ってきた途端に暗雲立ちこめ…という空模様。「うわっ降るかも…」と思って歩くのは気持ち良くないので、ホンマにラッキー。

加奈子も、もう痛みは感じないみたいで、朝からご機嫌さんに登園しました。でも、保育園の入り口でお友達のルカちゃんが休むというのを知って、ちょっとションボリしてた気がしました。お友達が帰省したりなんやかんやで抜けまくってるんで、ちょっと淋しくブルーになってるのかも。

それはそうと、朝の約1時間。テッテコテッテコと歩き、行き交う人達と「おはようございま?す」と声掛け合うって、気持ちのイイもんです。で、帰ってきてからシャワーして、冷たいお茶をググッとのみ、「さぁて、今日も仕事するか!」という時間をここ数日過ごしてます。なんか、ものすんごく贅沢です。
09:57  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |