FC2ブログ

携帯電話deゲーム

2007.07.18 (Wed)

神妙な顔して、携帯ゲームをしています。オセロです。

僕はドヘタなので、加奈子にすぐ抜かれそうです。ピコピコと言わせながら「え?っと、ここにいくとぉ??あ?もぉ??わからぁ?ん」とブツクサ言いながら遊んでます。
22:05  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

やられた!

2007.07.18 (Wed)

今朝、洗濯機から洗濯物を引き上げていると…白い糸くずだかなんだかがジーンズにポツポツとくっついてました。ティシューペーパーを洗うとこんなどころじゃないから、「なんやろ?」と思ってました。

そして、和子さんの弁当袋を取り出してみたら、




中に紙ナプキンが。

やられました。トホホ。
講演でネタとして使っている「ムダ家事」そのものです。
ジーンズに付いた紙くずは、2軍ジーンズということで放置です。そのうち落ちるでしょう。

その昔、加奈子のオムツを一緒に回した人だけに、この程度は想定の範囲内です。介護施設に勤める友人に聞けば、高齢者用のあの大きなオムツを一緒に洗ってしもたこともあるそうな。それに比べりゃ、紙ナプキンなんて…やっぱりトホホですわ。
21:47  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

一憂のあと一喜!

2007.07.18 (Wed)

熊本県の八代市から講演の打診がありましたが、他の講演と日程がダブりボツになってしまいました。残念です(/_;)まだ熊本には仕事で訪れたことがなかったので、是非、一度行ってみたかったのに。左の地図は、赤い部分が一度でも訪れたことのある都道府県。圧倒的に関西が多く、関東甲信越、東北は、ほぼ空白地域になっています。

今年は、せっかく講演の問い合わせのあっても、日程が重なって行けないケースが少なくありません(T_T)

ガックリしていたところに、以前システムブレーンから問い合わせのあった連合三重の講演が決まったという連絡が?(^O^)/9月14日(金)です。この日は、午前中に2コマ続きの講義があって、すぐに四日市に移動して15:30?の講演です。タフな一日になりそうです。

この三重県での仕事は、これまでもお世話になっているシステムブレーンを通しての仕事なのですが、部門の違うセクションからの問い合わせだったのです。これまでは、行政担当セクションからの自治体やPTAからの依頼が多かったのですが、今回は企業担当セクションからの問い合わせだったのです。ちょっと仕事が広がった感じがしてウレシイです。

近いうちに四日市市は2回行くことになりそうです。
17:06  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ひえぇぇ??カンベンしてよ!英ポンド高

2007.07.18 (Wed)

地下鉄初乗り1000円!=英ポンド、対円で高騰

そうでなくても物価の高いUK。地下鉄初乗り1000円って!
来月行くのに、カンベンしてよぉ。

ん?これって、¥→$→?という両替をすると、
もしかして¥→?直接両替よりもレート良くなりません?

17日レートで
1ポンド=250円
1ドル=122円
1ポンド=2.05ドル

え??っと・・・・地球一周して一緒やんか!
むか?し外国為替の授業で聞いたことを思いだした。
09:45  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

なんてお粗末な…

2007.07.18 (Wed)

丸川珠代氏、選挙権なし…NYから帰国後3年、転入届未提出 (スポーツ報知)

どんな政治を目指す人でも、一つ共通して欲しいのは、政治への情熱。その情熱は、政治家である以前に、選挙権をもつ人として意志決定に参加するコトは最低限の態度だと思う。

こんな住民票の転入もしてないし、投票もしてないし…あれ?もしかして住民税は未納?どうなってるんやろ?「住民税を払っていたことを確認」だそうだけど、住民税って住んでるところによって、ずいぶん金額違うんですよね。書類上は住所不定な人は、どこの住民税を払うんだろう?会社員だったから、そのへんは問題ないんかな?

まっとにかく、こんな候補者を公認してしもた自民党執行部。あいかわらず脇甘過ぎ。



しかしまぁ、在日外国人のなかには、住民票には記載されながら、国籍の関係で自分の収めた税金使途の意志決定(選挙)には参加できない。一方で、国籍さえあれば、居住している事実のない(当然、諸々の義務も不履行)アルベルトには立候補する権利がある。なんかヘンじゃないか?国籍の根拠が血すじ主義によるからであって、生誕や居住という実態に基づかないから起こるんだと思うけど。(妄想開始)世界各国で暮らす日本国籍を有する人達がこぞって立候補して、過半数を確保したら…なかなかユニークな国会が運営できそうです。「北米党と北京党連立」や「日本党過半数割れの危機!西日本党旗揚げ独立!東アジア党と連立」とか。こりゃ国連総会ですな。

話は戻って、まぁ、このあたりの現実と建て前のダブルスタンダードが日本的であります。まさに「美しきパステルカラーな曖昧の国日本」です(国旗が原色ってのがハッキリしすぎでどうも気に入りません。桜色あるいは桃色という日本の色にすべきです)。建て前だけ見れば、「酒タバコは二十歳からの日本青年は健全健康!」ですが、そんなん誰が信じますかいな?

そういえば思い出します。シウゾーくんは就任直後に「私は、靖国に参拝するか参拝しないか…を申し上げないとハッキリ言ってます」と。ハッキリが修飾する動詞は「申し上げない」です。じつに曖昧であります。ハッキリさせないのが美しい。首相が在任しているかしていないかハッキリしないのが美しい。あれ?いや、エエんですよ。珠代はんが選挙に行ってたか行ってなかったかハッキリしないのでも。実は珠代は珠代でも実は島田珠代はん(離婚してたんや)だったとしても。年金がどうなったかハッキリしなくても。事務所経費?そんなもんモトからハッキリしない定義らしいやないですか?日本国民かどうかもハッキリしなくてエエじゃない!

この際、ハッキリしなくていい!と言うことをハッキリさせましょう!
ありゃ?これって「アンチマッチョ宣言」みたいやん?
あああ…シンゾーレベルだったのか…
いやその、「アンチマッチョ」って、こういうコトじゃなくて(ジタバタ)。
09:26  |  ぼやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |