FC2ブログ

保育園での様子

2007.03.27 (Tue)

今日はお迎え時間にゆっくり保育士さんと話する機会があったので、あれこれ最近の加奈子の保育園での様子を聞いてみた。

年中組の担任の先生だったんだけど、その当時から今も、たとえば「静かに給食を待ってなさい」と言われると、他がどんなに騒いでいてもジーッと座って待っているんだそうな。他にも片付けなど、他に流されずやることはキチンとするのが加奈子流なんだそうな。

家の様子からは信じられないけど、外では外の顔をして気張ってるんやなぁ?と思った。仮面の分厚さでいうと、保育園>僕の前>和子さんの前という感じかな?

今宵は、父娘二人。加奈子はちょっと気張ってました。「雑炊おかわりするねん」と張り切ってたくさん食べてました。春巻きも3本。野菜炒めもボチボチ。「加奈子、小学校に入るまでに、こ?のくらい大きくなれるかなぁ?」と手を頭の上に伸ばして言ってました。「たくさん食べて、たくさん遊んで、たくさん寝たら大きくなれるよ」と言うと、なんと今晩は9時に寝てしまいました。

今朝、 朝寝坊したもんで、起きたらすぐに和子さんが出勤してしまい、しばらくベソかいてたので、それを学習したのかな?明日の夜も父娘二人であります。
21:56  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

看護師国家試験

2007.03.27 (Tue)

今日は、看護師国家資格試験の合格発表日です。
「今年は出題傾向がガラッと変わっていて簡単だった」というのが、看護教員並びに学生達の反応でした。

昨日、晩ご飯を一緒に食べた学生の一人が、「試験中に寝てしもたぁ」と言ってました。「でも、ひと眠りしたらスッキリした」とも(オイオイ)。そんなヨユ?の国家試験だったそうな…

午後2時頃に合否判定がわかるという話ですが、寝てしもたツケが回ってきてないことを祈ってます。「大ボケな学生に幸あれ」ですわ。

--
「合格できマシたぁ?」と連絡がありました。ヨカッタヨカッタ。
11:44  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

JR西日本って…

2007.03.27 (Tue)

先日、地震直後の敦賀市での講演に向かう際、JR西日本という企業の体質を垣間見ました。

柔軟性のない、「型どおりやってればイイ」という仕事の仕方に感じました。「時間通り運行してればイイ」が大惨事につながった、JR宝塚線での脱線事故と根底は同じです。

あの日は、「雷鳥」「サンダーバード」が運休して、新快速などの「アーバンネットワーク」は若干遅れながらも平常に運行していました。だから敦賀までたどり着けたのですが…その途中の、近江舞子駅、近江塩津駅という待機線のある駅には、「雷鳥」や「サンダーバード」が復旧を待っていました。

ちょうど、僕が敦賀駅に到着した時、敦賀より先の線路点検が終わったのか、近江塩津駅で待機していたサンダーバードが、福井方面に向けて敦賀駅を通過していきました。敦賀駅には、動いている新快速で「少しでも目的地に近いところへ」と福井、金沢、富山方面に向かう客でごった返していたのですが、そこをあっさり素通りして行きました。

安全が確保されたからサンダーバードを通したんだと思うんです。というコトは、客を乗せても支障なかったはずです。そのサンダーバードは、線路を確認しながらのノロノロ運行ではなくかなり速度を出してましたから。

僕が運行する立場なら、特急料金の精算などは、この際どうでもよく、まずは「少しでも目的地に近いところへ」という客を普通料金で乗せようとします。その方が、客の不安は少しでも解消するし、客の利益にもマッチすると思うのです。

乗車率がものすごいのは予想できていながら、たった4両で新快速を運行したり、「あっちに行きたい」という客を無視して素通りしたり…以前と変わらず、乗客の利便性が後回しにされるところに、企業体質はなんにも変わってないなぁ?と思いました。

敦賀駅の清算窓口では長蛇の列(当たり前だけど)。たった一人の担当者が処理していたんだけど、職員に食って掛かる客がいたりして大混乱してました。

こういう時は、窓口で対応する人以外に、「どういうご用件ですか?」と先に聞いて回る人がいると対応がスムーズにできます。すぐに済む用事や簡単な清算で済む用事なら、列のその場で解決していけばいいのです。「清算は窓口で」という硬直した考え方が長蛇の列を作るし、待たされた客はイライラが溜まり爆発して、さらに時間がかかる悪循環を生んでいるのです。この、「先に聞いて回る」長蛇の列対応は、リッツカールトンホテルのコンシェルジュの対応事例が出ていたのをどこかで読みました。JR西日本にリッツカールトンのサービスを求めるのは酷ですかね?(^^;

もう一つ気になったのは、NHKとJR各社の縦割り情報です。NHK名古屋からの地震報道(全国ニュースの中での地方局報道。「名古屋放送局の○○さん、どうですか?」という感じのヤツです)で、「JR東海によると、JR各線は平常通り運行しています」とアナウンスしてました。「自分達の管轄以外はどうなのか知らない」「管轄外なのでわからない」という、典型的な縦割り情報で「アホや…」と呆れてしまいました。
10:53  |  ぼやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Jetstar航空!

2007.03.27 (Tue)

先日25日に関西国際空港に就航したJetstar航空

以前、アニルさんから、「欧州?アジアの移動にはヴァージンアトランティック。近距離はEasyjetやJetstarasiaを移動に使ってるよ」と言っていたのを聞きました。そのJetstarが(Jetatsrasiaじゃないけど)日本路線にも参入!です。

値段はホンマに驚き!4月9日出発で4月17日帰国便にすると往復70,000円。安くなる期間とはいえ、他社と比べても安いです。

ただ、安さの原動力になっているネット予約のサイト。これがまだまだ未完成で、予約確定のボタンが半分隠れてたり、リンクがキッチリ反映されなかったりと、かなりアバウトなWebサイトです。このへんは、「オージー?イージー?」位のオヤジギャグで流せる感覚がないとシンドイかもしれません。時間が経てば、キチンと洗練されていくとは思うけどね。

でも、オーストラリアは一気に近くなった感じ。往復7万円(しかも空港使用税等込み!)というのは、滞在費の安さを考えると、下手な国内旅行よりも安いかも。
10:29  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |