FC2ブログ

ポップ研究

2007.03.01 (Thu)

今日、倉庫から発送されただろう「プロ主夫山田亮の 手抜き家事のススメ」は、今頃高速道路を全国各地に向けて…?

今日は、京都駅近くのアバンティの本屋へポップを見に出掛けました。せっかくなので、「平積み」をお願いしたいなぁ?という営業を考えてますが、「あわよくばポップも…」と思いながら、「はてさて書店のポップって、どんなんだったっけ?」と思って見に行ったわけです。

雑誌サイズの書籍に関しては、あんまりポップ使われてませんね。目の高さにある棚の最前列だけが、平積み以上の格付けをもらっているような気がします。ポップは「あわよくば」くらいにしか考えてない、弱気控え目な営業ですが、「もしも」の時のためにコピーは考えました。

きっと毎日が楽しくなる
家事のコントロール術!!


です。

この「きっと毎日が…」は、当初、表紙に載るはずだった言葉で、僕も編集担当さんも「これ!イイですね」と言っていたんだけど、スペースの都合で載せられなかった、幻の表紙コピー。ポップで再利用!です。「家事のコントロール術」は、「手抜き」という言葉に抵抗のある人に向けた、言い換え表現です。「手抜き」と「家事コントロール」の両方あれば、手に取ってもらえる層も広げられるんじゃないかな?という魂胆です。

京都地区限定で、「京都新聞毎週水曜日『かしこく暮らす』連載中の筆者が書きました」を載せようと思ってます。

新刊紹介のページに載ってました!当たり前なんだけどウレシイ!とうとう来たね!って感じです。
21:50  |  [手抜き家事のススメ]  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

鶏のウスターソース煮

2007.03.01 (Thu)


小栗左多里の『かんたん!勝負ごはん』を参考にしながら作ってみました。本の中では、レモンを使うように書いていたんだけど、「レモン?そりゃお酢でも代用可能なんじゃ?バルサミコ酢の方がもっとマッチするんじゃないの?臭みとりにはショウガよ!」と、勝手にアレンジしまくって煮込みました。

手羽元10本に、水(カップ1)、ウスターソース(カップ1)、ショウガの千切り(一かけ分)、お酢&バルサミコ酢(覚えてない=目分量)で20分煮込みます。手羽元の骨からポロポロと肉が落ちる柔らかい煮込み具合。

ウスターソース煮を「スパイシー」と書いていたけど、食べた感じは「子ども向けの味付け」。加奈子は、手づかみでモリモリ食べてました。大人が食べても大丈夫な味でした。大人向けには、鷹の爪を入れて煮込んだり、仕上げにゴマをまぶすなどするとイイと思う。応用の利く料理だと思います。

かんたん!勝負ごはん
小栗 左多里 / / ヴィレッジブックス
ISBN : 4789729370
スコア選択:


21:33  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

洗濯ネット!

2007.03.01 (Thu)

昨日、東近江市での講演で、言い忘れたというか、話が途中になってしまっている話題がありました。

洗濯はし過ぎると衣類が傷む…「着たら洗う」から「汚れたら洗う」くらいでも十分という話から、洗濯機の「糸くずキャッチャー」に入ってくる糸くず。実は衣類が洗濯槽の丸い穴や縦筋に擦れて、繊維がちぎれて溜まっている。つまりそれだけ衣類が傷んでいるというコトなのです!という話をしました。

で、その対策として、「洗濯ネットを使いましょう!」という話をする予定だったのに、そのまま「洗濯すると衣類が傷む」で終わって、次の話題に移ってました。あれじゃ、洗濯するな!と言ってるみたいで…

昨日の講演は、こんな感じで、時間コントロールがしんどくなった分、話が途中になっている…といか、もう一つのオチまでたどり着けなかった話がいくつかありました。

ICレコーダーは恐ろしい。ものすごくモトとってます。
10:17  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「WAM」に掲載されました

2007.03.01 (Thu)

「ワム」というと、僕なんかはジョージ・マイケルのいた「Wham!」の方を思い出してしまいます(スミマセン担当さん)。独立行政法人福祉医療機構の刊行物です。

この2007年3月号の巻頭「ECHO(エコー)」というコーナーに書き下ろしエッセイが掲載されています。このコーナーは、バックナンバーを調べてみると、元宮城県知事の浅野史郎や脳梗塞から復帰した坂上二郎、精神科医の香山リカ、東洋大の白石真澄などなど、有名人ばっかりが登場してるんです。「あの…ホンマに僕でエエんでしょうか?」と依頼が来たときに返事したほど。

一つ「してやったり!」があるのは、このコーナーに京極高宣が出てるんです(2006年1月号)。まぁ、一般的にはあんまり知られた人じゃないですけど、社会福祉領域では有名人。なんせ「アメリカ大好き!」「市場競争原理大好き!」な人で、こんにちの日本の社会福祉施策が、「金!金!金!」になったのも、厚生省を「厚生労働産業省」にしたのも、この人と言われてます。まぁ、いってみれば、「権利保障の社会福祉」から「金儲け産業の社会福祉」に転換させた一人と言って間違いないでしょう。こんな人と同じコーナーで登場したわけなので、社会福祉系の大学院に在籍した人間としては、載った経緯は違えど「まぁ、載ったで」という気分です。

内容は、講演では毎度お馴染みの「共同<共有<共感」の話です。
09:04  |  メディア  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日が父娘二人(1週目)の最終日…だったっけ?

2007.03.01 (Thu)

確か、和子さんは今日の夜帰ってくるはず…だったような。もう、ここまで来たらどっちでもエエという感じです。

昨晩、早くに寝たらしく、加奈子は今朝早起き。6時前にはガサゴソと動いてました。僕は、昨晩、講演の興奮が冷めやらず、寝たのが1時頃。眠りも浅かったみたいで、5時頃に一度目が醒めてしまいました。

加奈子は朝からいたって普通。お風呂に入って、ドラえもんを見て、ご飯を食べて…しばらく遊んでから保育園に向かうかと思いきや、8時前に「今から保育園に行きたい!」。スゴイ!「行きたくない!」とゴネゴネしてたのがウソみたい。

「髪の毛ゴムでくくって」というリクエスト。
僕はたいていの子育て種目は、普通にこなせるつもりだけど、この「ゴムくくり」だけは大苦手。髪の毛をギューッと引っ張るのがまずできない。あとゴムをクルクルクルっと巻くのもなんか上手くできない。以前、あべくんが、愛娘いっちゃんの髪の毛をクルクルクルクル?っとキレイに結んでいるのをみて、「すげぇ!」と感動したことがあったけど、あんなに上手にできないです。

でも、今日はせっかく「早く行く!」と言う加奈子の機嫌を損なわないように、ガンバッてリクエストに応えてみました。なんとか写真のように、ほぼ左右対称に結べました。あさっては、ひな祭り発表会なんだけど、発表会前のブルーも今回はありません。

おそらく…ブルーが来ないのも、はやく保育園に行くのも、理由は同じ。ふっふっふ…なおちゃんやね!きっと。あの「声がおだやか」なboy。いやはや、助かってるよ、なおちゃん。
08:31  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

東近江市で講演

2007.03.01 (Thu)

今回も、「ウィルあいち」での講演に引き続き、PowerPointとDVDを使った講演にしました。

今日は、「ウィルあいち」と男女比がまったく逆。40人強(?)の男性と数名の女性(主催者関係者)。男性が多い講演は、女性が多い講演に比べて、反応が薄め。こりゃシャーナイのですが、以前なら、こういう状態に「大丈夫かな?伝わってるんやろか?」と不安になり、それが歯切れの悪さにつながったりしてました。

でも、この前の「ウィルあいち」以降、左右されなくなったというか、「いける!」という自信につながったというか…今日は、話しながら、「反応薄くても、メモとってるし大丈夫」「あ、こっちの人は、うっすら笑ってくれてる」という反応が冷静に見えてました。

最後まで、勢いよくできたせいか、講演が終わった後、たくさんの人が話しかけに来てくれました。うれしかったです。

やっぱり家事の具体例を前半で話している今の構成の方が、聞き手の食い付きもイイし、僕も話しやすくノリやすい。「M」字型人間関係の話は、ホンマはもっとジックリ伝えたい内容なんだけど、短時間の講演でとくに男性の多い講演で伝えるには難しさを感じます。後半にちょっと触れることにして、そこまでの共同・共有・共感の話の方がまだ伝わるかな?と思います。

宮崎県高鍋町の講演のあと反省した、最初の「こんにちは」の挨拶と、呼んで下さってありがとう!の話など、ICレコーダーを聞き直して分析した改善点が、活きてきている実感します。やっぱり記録を録るのは大切。ものすごく冷静に分析できます。

今日の反省点は、PowerPointの内容が多かった点。「ウィルあいち」の時に比べて5枚増えてます。しかも、「ウィルあいち」は100分の内容。今回は、枚数が増えているにもかかわらず90分の講演。しかも、主催者挨拶があって、やや時間が押し気味でした。「テンポ良く」と言えばイイ言い方だけど、ちょっと早かったかな?と思います。

あと、気が付いたんだけど、PowerPointって映像も盛り込めるんですね。だったら、干したり洗っている様子は、動画でみせてもイイなぁと思いました。データが重たくなって、主催者側のパソコンによっては、上手く再生できない可能性もあるか…今日は、新しいパソコンだったのでサクサク動いてくれました。


今日、一番しんどかったのは、帰りに義母宅によって、熟睡してグニャグニャになった加奈子をタクシーに乗せて家に帰ることでした。これが一番疲れました。家について、パジャマに着替えさせてる時に、うっすら目を開けたので「オシッコしたぁ?」と聞くと、「だいじょう…ぶ」と言ってまたグニャグニャになってました。
00:05  |  講演記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |