FC2ブログ

一週間のツケ

2006.12.29 (Fri)

先週の金曜日、宝島社の編集さんがウチにいらして、「台割り」を見ながら、

「では、ココとココのスペースには、追加の原稿をお願いします」
「わかりました、数日中に送ります」

と言って、さっそくメモを溜めたものの、そこからなんやかんやと一週間。今朝、「原稿の進み具合どうですかぁ?」というメールが。さらに、追加の項目や文章が数ヵ所必要になり、とうとう「ケツに火が付いた」状態に。

年末の家事もそこそこに(といっても、午前中掃除機をかけた)、スキをみて150?200字程度の文章を書き書き。これまでの停滞からみると、やっと普通に前進中。

数日前から読み始めた、山本七平著『日本はなぜ敗れる―敗因21ヵ条』の続きを読む誘惑に駈られながらも、細切れの時間を使ってコツコツと書いてます。ページの文章を全面書き下ろした個所もでてきたり、手直ししたり。

明日は、午前中に近所のホームセンターに出掛けて、グッズネタ探しします。
23:50  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

(年末)大掃除は世界共通なのか?

2006.12.29 (Fri)

New Hampshireのきむちさんからコメントをもらった際に、ふと考えてしまいました。

アメリカでも「年末大掃除」or「クリスマス大掃除」「ハッピーホリデイ大掃除」ってあるんだろうか?
海外在住の日本人は、やっぱり滞在地でも年末大掃除をするのだろうか?

各国の在住の皆さんにもいろいろ聞いてみたいです。

中国でも「春節大掃除!」とかしてるんかなぁ?

そもそも、世界各国で「大掃除」という家庭行事がある国は、どのくらいあるんだろう?とってもおもしろい文化人類学研究かも。

とにかく!

「新年を迎える!」という大義で大掃除をするのはともかく、それ以外の要素として、この雪降る天気の下、「なぜに今の季節に大掃除」という素朴な疑問が湧いて仕方ありませぬ。
10:38  |  掃除  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |