FC2ブログ

コツコツ型か?ドカッと型か?

2006.12.28 (Thu)

さっそく掃除についてのタイプ分類ですが、
「家事専業か?家事兼業か?」に関わらず、
掃除には、二つのタイプがあるように思います。

それが、「コツコツ型か?ドカッと型か?」です。
この中間に「たま?にヨイヨイと」というタイプの人もいると思います。

小掃除を毎日
中掃除をたまに
大掃除をドンと

ですね。

「家事専業なのに、大掃除をドンと!かよ…」と失笑されそうですが、家事はなにも掃除だけじゃないので、他にエネルギーが注がれる場合もあるでしょうし、子育てや介護に追われる場合もあるし、それはそれ、いろんな事情ってモンがあるとおもうので、一概に「アカンやん」というモンでもないと思います。

「働きながらだから、時間がとれなくて…だからドカッと」という人もいると思うし、「時間がとれないからこそ、毎日コツコツと掃除して、汚れを溜めないようにしてます」という人もいると思います。

これは、どっちが良い!という問題ではなく、向き不向きの問題です。決めたことをコツコツするのが向く人もいれば、溜めて一気にクリアーして達成感を得たい!という人もいると思います。

僕はだいたい前者です。だからなのか、あるレベルを超した散らかりや汚れに対しては、早々にギブアップを出してしまいます(「臨界点が低すぎ」というツッコミもありますが…)。体調が崩れて寝込んでしまうと、途端に溜まってしまうのもコツコツ型の弱さです。ただ、順調に回転さえしていれば、「常にそこそこキレイ」という強みもあります。

ハウスハズバンドのページで「インフラ系か?メンテナンス系か?」という区分をだしましたが、これと重なる部分もあると思います。コツコツの人はメンテナンス重視で、ドカッとの人はインフラ重視傾向かもしれません。
21:26  |  掃除  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

掃除!掃除!!掃除ぃ!!!

2006.12.28 (Thu)

年末=大掃除

いったいこの公式はいつからできたのでしょうか?
あちこちキレイにして新年を迎えたい!という気持ちから、年末に大掃除をするようになったのだとは思いますが、空気が乾燥し埃っぽく、天候もあまり良くないこの時期。ホンマは大掃除には向かないんじゃないか?という逆転の発想をしてみたり…。

というのもムックの原稿ですよ!
宝島社の担当さんが訪問してはや一週間!その間、ネタのメモは増えたものの、一つとして文章になっていないのです。

今回は「掃除&洗濯編」というコトでムックが出版されます。
洗濯は、NPO法人日本洗濯ソムリエ協会の技なども参考にできるので、ネタとしてはかなり余裕あります。もともと洗濯は自分でも、あれこれトライしてきたことが多かったので、なんとかなりそうです。

ところが掃除は非力。僕が蓄積しているノウハウもありますが、やっぱりそれだけじゃ全部載せて「ギリギリやっとこさ」ってところ。余裕をもって選んで載せられるくらいにしたいのです。ムックの比率は、掃除6に洗濯4というところなのです。頑張ってネタを探しまくらないといけません。頑張るといっても「これを機に…」という感じではありますが。

しかしまぁ、なんにも追加できてない現状に、「これじゃぁチョット…」と、今日は、我が家から一番近いデパートのキッチングッズコーナーにも寄ってみたのですが、めぼしいモノはなし。やっぱりおもしろグッズは、東急ハンズやロフトに行かなアカンですなぁ。ベタな近所のスーパーやホームセンターなども回って、「どこでも手に入る」系グッズも探さんと…。掃除機研究もしてみたいし。


とにかく、頭の中で「掃除!掃除!!掃除ぃ!!!」とコダマしてます。

ところがっ!
加奈子と二人の夜は、掃除とは全く逆方向!
散らかる一方なのでございます。トホホホホ…

せいぜい片付けて片付けて、やっと元の状態に復元というレベルです。大掃除をしても、直後から散らかる我が家。昨日も、日中、かなり念入りに拭き掃除などもしたのですが、今朝にはもうひっくり散らかり返ったリビングに逆戻り。デフォルトがどっち(キレイor散らかり)だったかもわからない状態です。

はぁ??こんな状態で、掃除について書くのです。今、書ける内容といえば、超実践的シンプル掃除術(つまりセコイ+短時間で効果ありそう)に限定されそうです。子どもを巻き込んでする掃除をなにか紹介できるかも。この年末、いろいろトライしてみます。
21:14  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今年も?

2006.12.28 (Thu)

そういえば、去年も年末「歯が痛い」と言っていたような。

今日も、夜、突然、加奈子が「歯が痛くてガマンでけへん」と泣き出しました。時計は午後8時。もう歯科医が開いている時間でもないし、「なんとか明日の朝までだましだましもたせるしかないか…」と長い夜の覚悟。

なんせ、今日は御用納め。和子さんは遅い帰り。こういうときに限って体調の不調を訴えるのは毎度のこと。母がそばにいるというだけの「母薬」で治る歯痛であることを祈ってます。
20:33  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |