FC2ブログ

8ヶ月で4キロ減!

2006.11.16 (Thu)

お昼前に体脂肪計に乗ってみたら、体重53.5?、体脂肪率13.1%でした!

瞬間最低値だと思いますが、結婚後の最低値を更新です。そういえば、結婚前は、こういう体型だったような気がします。3月の平均値が57.5?なので、8ヶ月で4?ダウンです。そんなに無茶なペースではないと思います。

今どきの体脂肪計は、12ヶ月前の平均体重値まで呼び出せるんです。だから、簡単に比較できます。棒グラフで画面に表示されるので、傾向も一目瞭然。やっぱり、計り続けるのが大切ですね。

内臓脂肪値も、月平均でピーク時の「7」から「5」に減りました。今は「3」です。
気になる基礎代謝も「非常に燃えやすい」状態で、代謝量は1278キロカロリー。体内年齢はなんと「20歳!」。

やっぱり、加奈子の残りを食べてしまわない作戦でインプットを減らし、ダンベルと腹筋で筋肉を維持しながらアウトプットをそのままにしていくのが、今のところ結果に結びついてるんだと思います。これ以上、落とす必要はないので、しばらく、これを維持していければエエかな?と思います。

体重が軽くなった分、膝も腰も快調です。やっぱり調子が悪かったのは、重たくなりすぎてたんでしょうなぁ。
15:47  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

仕事が顔を造る

2006.11.16 (Thu)

11月13日の「クローズアップ現代」は「輝いて 悩んで?“均等法第1世代”の20年?」でした。

4人の均等法第一世代の女性が登場して、これまでやこれからについて語っていました。内容もそれなりに興味があったのですが、僕の興味は顔にいきました。人はこれほどまでに顔が変わるのか?と思いました。「人は年をとると醜くなる」というのは、まったく法則性の無いコトだと思いました。

とくに3人目に登場されたNTTの担当部長の女性。29歳時に取材で撮られた「クロ現」の映像が出ていましたが、断然、今(42歳)の方が輝いてます。もちろん、当時の流行が、今見ると明らかに「野暮ったい」というのもあったと思います。それを差し引いても、暗中模索で自信なさげに仕事をしている顔と、今の確固たる地位に就き責任のある仕事をしている顔とは、全然違います。年齢でいうと13年も経っているのに、顔は逆に若くなっているように見えます。

人の顔は、立場によってずいぶん変わります。昨日まで素人だったアナウンサーが、いつの間にか、それなりの顔に見えてくるのは、見られ慣れる環境がつくる部分も往々にしてあります(見慣れる部分もありますが)。人前で話すことも、慣れると視線の向け方や仕草や表情の使い方まで意識が回ります。そうして「いい顔」ができるのだと思います。

もっとも、この「いい顔」は僕の基準です。専業主婦の顔が好きな男性には、彼女たちの締まった顔は、苦手かもしれません。でも、人の顔は一つではないのです。そのNTTの担当部長さんの、家庭での表情、一人で仕事をしているときの表情はそれぞれ違ってるんです。いろんな表情の幅をたくさんもっている人に、僕は魅力を感じます。それは態度の裏表ではなく、その時そこでとるべき態度や顔ができるという適応能力の幅の表れだと理解します。適応能力の高い人は、コミュニケーション能力の高いことが多く、話をしてもおもしろいのです。

だから、僕は働く女性に魅力を感じるのです。
14:34  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最南端を更新

2006.11.16 (Thu)

さっき、宮崎県高鍋町から講演の仕事が入りました。
来年の2月18日です。「寒い時期に、暖かそうな土地で仕事がしたい」という野望が実現してうれしいです。

これまでの講演地の最南端は、北九州市(ムーブ)と松山市(日本女性会議2004)がドッコイでした。少し松山市の方が南なんですけど、つまり、あんまり「南!」って感じじゃないんですね。

でも、今回、宮崎県高鍋町が、最南端を軽く更新してくれました。前日に鹿児島市なんかで仕事が入ると、んもぉ?さらに更新!ですね。なんの気ナシに、「前の日、熊本だったらなぁ」と調べてみたら…熊本→宮崎というのは、京都→宮崎クラスに時間がかかるんですね。驚きました。

ちなみに、最北端と最東端は札幌市東区。最西端は北九州市です。以前、長崎県平戸市から講演の打診があったとき「最西端を更新?!」と期待したのですが、残念ながら実現しませんでした。
10:50  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |