FC2ブログ

◆娘のトライ

2006.11.15 (Wed)

◆娘のトライ

旅行で日常と違う刺激
成長のきっかけに

今月初旬、中国の上海へ家族で旅行に行きました。子連れの旅行はしんどいけれど、行くたびに子どもの新しい成長が見られ、いつもそれなりに「連れて行ってよかった」と感じます。

5歳の娘は今回も面白いことをしていました。ホテルの部屋に到着するや、「これはママので、こっちはパパの」とスーツケースから衣類を引き出しに入れ替えていました。ところが、部屋のトイレが詰まっているのが分かり「部屋を変わるかも」と言うと、今度はスーツケースに入れ直し、トイレの詰まりが直るとまた引き出しに…という作業をしていました。

いつの間に、こんなことを覚えたのか?と笑ってしまいました。

京都では経験しないラッシュ時の地下鉄やバスも、上海の大混雑の中を頑張っていましたし、見たことのない料理も、とりあえず一口トライするようになりました。案内をしてくれた中国人の「すぐそこだから、歩きましょう」が、実は親でも「まだか?」と思う距離だったのですが、テクテクとついて来ていました。

日常生活とは違う刺激が、いろんなキッカケになって、頼もしくなってきたように感じました。残念ながら、まだ英語と中国語の区別はつかないようです。
23:58  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アニルさん再び京都へ

2006.11.15 (Wed)

さぁさぁ秋の紅葉シーズン。
こういう時期を外さずやって来るあのお方。
今回も、1週間前だというのに、突然、
「21日から京都で2泊するよって、ホテル頼んますえぇ」というメールがやってきた。

ん?もうさすがに驚かないです。
どんなに混んでても、カネ出せば、ホテルは部屋を用意してくれはります。
僕もこの方と連んで以降、いろいろ勉強しました。
今回は、エージェントを使わずとも、「一休.com」で事足りました。
秋は、桜のシーズンほどは混まへんってことかな?

もしや…と思い、
「祇園のお茶屋の予約はせえへんでエエのか?」と返事しておきました。
さてさて返事はいかに?

ホホホ…やっぱり「予約頼んだでぇ?」というメールが帰ってきました。
12:22  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

松坂の交渉権はレッドソックス!

2006.11.15 (Wed)

いんやぁ?昨年までは、まったくご縁の無かったレッドソックス。しかし、3月のBoston行き以降、わが家ではかなりのお馴染み。加奈子の帽子は、今もBoston Red Soxの帽子です(旧タイプの赤いヤツ)。松坂があの「B」の帽子を被るのも悪くないねぇ。是非、ヤンキースの松井秀喜をバッサバッサ三振にしとめて欲しいです。
10:58  |  スポーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |