FC2ブログ

今日の丹波路

2006.11.14 (Tue)


今日の福知山への往復は、とってもいい気持ちでした。晴れたり曇ったり雨が降ったりという、いかにも山陰本線という天候の下、紅葉が始まり色鮮やか。それだけをボーッと眺めているだけで十分楽しめました。なんか、鞍馬や貴船へいく感じでした。
21:48  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

もしや、あれは…ドラマチックな行き違いかも

2006.11.14 (Tue)

福知山から帰ってきて、伊勢丹で「あごだし」を買おうと、地下出口から出て、エスカレーターに乗ってB2に向かっている時、大きな体の人が見えました。とっさに「あ、ケルト人」と思った、その人の後ろに、まちがいなくあれはMieさん。

あのケルト人はガレスに違いありません。というか、ケルト人とわかるのはガレスしかいません。そう思って、エスカレーターを駈け降り&駆け上がり追い掛けたんだけど、すでに姿は見えず。観光客でごった返す京都駅に雑踏に消えてしまっていました。

いつも、こう言う時にパッと大きな声が出るんだけど、「まさか?」という思いもあって、トッサに出ませんでした。残念です。16年振りに姿を見たような気がします。

ガレスとMieさんとは、大阪市大時代に出会った人達です。ウェールズ人のガレスはひょんな縁で大阪市の端っこにある大学に留学していました。僕も彼も、夏休み中、開放されるプールによく来ていたので親しくなりました。家が近所だったので、よく彼らの家に行き、ラグビーやF1や音楽なんかの話をしました。

もしも、今会えたら、当時はまったく理解できていなかったジェンダーやセクシュアリティーのことなど、もうちょっとアカデミックな話ができるようになっている自分を伝えたかったです。

この一件で、一気にアドレナリンが放出されました。
16:45  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2006.11.14 (Tue)

なんか久しぶりに虹を見ました。
15:43  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日の講義

2006.11.14 (Tue)

僕の講義ではお馴染の「王レス」です。また始まったあの講義です。
12:31  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |