FC2ブログ

◆片付け

2006.11.11 (Sat)

2006年11月8日掲載分

◆片付け
使いやすく探しやすい
収納には一覧性を
5歳の娘にオシャレ心が芽生えてきたのか、保育園に行く前に、「やっぱりこっちがかわいい」などと言いながら、取っ替え引っ替え着替えるようになってきた。

着ては脱ぎ着ては脱ぎするので洗濯物はたまるばかり。全部付き合っていると、果てしなく家事が増えそうなので、「自分の服は自分で片付けてみ」と言ってみた。

さすがに、親が思うとおりには片付けられないが、それでも5歳児なりに、それなりの場所に、それなりにたたんで片付けていた。

大人の片付けも、この程度で十分じゃないか?と思う。あまりキチンとし過ぎると、その維持に多大な労力が生じてしまう。僕は、片付けというのは、次に使いやすいように、探しやすいようにを第一に考えている。

わが家の収納は一覧性を大切にしている。とくに普段使いの家事用具や衣類などは、できるだけしまい込まないようにしている。目に見える場所にありながら、使われずほこりがたまっているものは、消化器や災害対策グッズを除くと、たいてい不要物だ。潔く処分することも大切だ。
20:16  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日も帰りはヨレヨレ

2006.11.11 (Sat)

豊田市での「男性応援講座」は、思っていた以上に盛り上がり、とってもイイ感触でした。質問も気軽に出してもらえてよかったです。質問があると、話しきれなかったネタを話すことができるので、とっても助かります。来週の打ち合わせもできて、収穫の多い時間でした。
今日も満足のいく講座でした。


ところが、帰りの電車に乗った途端…
・「ん?」
・・「もしや?」
(以下、昨日と同じ)

3駅目で降り、トイレへ。
1時間に4本の列車を待っていると、次の「波」が…

四苦八苦しながら、またまた薬の力を借りながら、過ごすこと数十分。豊田市から名古屋駅は、意外とというか、かなり遠いのです。しばらくすると、落ち着いて来たものの、連日のことでもう身体はヘロヘロ。

やっと近鉄丹波橋を降り、わが家が見えたとき、思わず「下腹部よ!あれがウチの灯だ」と思いましたわさ。帰ると、一日中、和子さんと過ごせて上機嫌の加奈子が、騒ぎまくり、走りまくっておりました。んもぉ?頼むから寝かせてくれぇ?です。

家に帰って落ち着いたせいか、少し状態はマシです。

が、帰ってから一番にしたことは、新幹線の中で書いた、京都新聞の連載記事を入力し、入稿することでした。

しんどい時でもそこそこの仕事をする」と先日書きましたが、なんだかそれを身をもって実践した気がします。とってもとっても過酷な実践でした。
19:52  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

喋りまくり

2006.11.11 (Sat)

今、新幹線で移動中です。
僕の前に座る若い男二人づれ。
会社の同僚だと思う話題を、とにかく喋る喋る喋る喋る…。
こんな彼等が彼女の前では寡黙だったりするからオモシロイ。
08:11  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |