FC2ブログ

素晴らしいサービス

2006.07.05 (Wed)

夕方、晩ご飯の仕込みをしている途中で電話。
仕事関連かと思って、二階でとったら、歯科医から。

「明日、10時から予約が入ってますので、ご案内まで」

うぎゃ!また忘れてました。
危うく、明日もスルーしてしまうところでした。
明日の午前中も雨かなぁ?
17:28  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

加奈子、丸木橋を渡る

2006.07.05 (Wed)

旅行に連れて行くと、なにか新しいコトができるようになる加奈子。今回は、リアル平均台に挑戦!落ちたら清流にドボン。

写真は中州へ行く時のモノですが、実は帰りに「おおお?!」という出来事が起こりました。行きは、途中から手助けが入ったのですが、帰りは「一人で渡る!」と言うので、一人で最後まで渡らせてみました。

地元社協の小林さんから、「落ちそうになったら、しゃがむんやで」とアドバイスを受け、グングン進む加奈子。ところが、真ん中の辺りでグラグラッと。すると、トッサにしゃがみ込み手で丸太を握りしめジ?ッと。落ち着いてからもう一度立ちあがって、スッスッと進んでました。

トッサにしゃがんだのも「いい判断!」と思ったんだけど、その後、もう一度立ちあがって歩き始めたのを見て、なんか心強いモノを感じました。てっきり、しゃがみ込んだまま泣き出すと思ったんですけど。

写真の後、無事に中州にたどり着いた加奈子は、靴を脱いでズボンの裾をあげて、水の中へジャブジャブ。小さな石の上はイイんだけど、水中の大きな石はたいてい表面がツルツルなんです。で、その上に乗った途端に、ツルッと滑ってザブンと尻もち。まぁ、川遊びとはこんなモンです。

オタマジャクシやヤゴをすくったり、石投げをしたり…しばら?く過ごしました。僕には少し冷たい川の水だったけど、加奈子は「冷たぁないで」と元気に遊んでました。
16:35  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

特急ワイドビューひだ

2006.07.05 (Wed)


今回、飛騨高山へは「ワイドビューひだ」を使いました。

往路は、大阪発の「ワイドビューひだ23号」。帰路は、名古屋行きの「ワイドビューひだ8号」。
「ワイドビューひだ23号」は岐阜駅で、飛騨古川行きの「3号」と合体してそのまま高山へ行く列車。岐阜まではたった3両の運行で、(高山方面)指定席車+自由席車+指定席車(大阪方面)という構成。指定席券を買って、高山方面よりの車両に乗ったんですけど、満席に近い状態に。2人掛けの席に、僕と加奈子と和子さんの3人掛け。座れないことはないけどチョット窮屈。途中から、僕は車椅子利用者用の席で過ごしてました。

ところが、途中で気が付いたんです。自由席を覗くとなんと!ガラガラ。JR東海の平日日中の「こだま」現象です。利用する人が、以前から予定をたてて乗る場合、指定席が混む反面、「なりゆき」で乗る自由席は空席になるという現象です。大阪から高山という長距離移動の場合、たいていの人が「もしも座席がなかったら…」を考えて指定席を買うのでしょうね。大阪、京都から近距離で乗る人は、特急料金不要の新快速に乗るはずです。ハイキングシーズンの日曜日の午前中発という便を考えても、自由席の空き具合はすごかったです。

自由席車に移って、二人掛け席を向かい合わせにして、4人掛けで3人ユックリ座りました。

帰りは、高山から名古屋経由で、名古屋から「のぞみ」に乗りました。帰りは行きの教訓をかんがみて、最初から自由席へ。ところが、こっちは月曜日中のビジネスタイム。下呂から温泉旅行のオバチャングループが乗ってきただけで、他は大半がビジネス利用客。座席は、ほぼ全席埋まってました。岐阜でかなりの人が降りたので、岐阜→名古屋はいくぶん空席がありました。

「こだま」現象は、大阪発着の「ワイドビューひだ」に限って起こる現象なのかもしれません。
12:40  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

七夕さん

2006.07.05 (Wed)

昨日、保育園から七夕飾り一式を持って帰ってきました。

「やさしくなれますように」

という短冊がありました。
どういう意味なんやろ?
父に優しくかな?
是非、お願いします。
11:20  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

牛しぐれ弁当

2006.07.05 (Wed)


帰りの「ワイドビューひだ」の中で食べた駅弁です。

このサイトの写真と比較すると、少しずつ違いを発見します。パッケージの「飛騨牛」の文字が「飛騨高山」に変わっています。中身でいくと、エビがゴボウに変わっています。

ヒモを引っ張ってホカホカ状態にして食べるシステム自体は、変わってません。

駅弁全般に言えることなんですけど、とにかく辛い。
食材の保存を考えると仕方ないのかもしれないけど、辛過ぎます。
このクラスの塩っ辛いモノを毎日食べてたんじゃ、生活習慣病間違いなしです。
もうちょっと薄味な駅弁を開発して欲しいモンです。

というわけで、普段はコンビニで弁当を買って車内で食べてます。
コンビニ弁当の方が、辛さや味付けの濃さに対して、加えて値段と内容のパフォーマンスにおいても、駅弁よりも数段先を進んでいると思います。
11:13  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

タイミング良いなぁ?

2006.07.05 (Wed)

連日、政府の財政再建案が検討されてます。
消費税を引き上げたり、社会保障費を大幅に削ったり…

そんな矢先の北朝鮮のミサイル。
これで防衛予算は当分削られずに済みそうですなぁ。
タイミング良すぎですね。

ミサイル防衛システムの国内受注先と、
国交回復後の北朝鮮開発利権をもつ企業が同じであったり…
その株主の政治家さん達がテレビに登場して「制裁だ!」と。
なんとも胡散臭いミサイル騒動。

北朝鮮のデブッチョも、日本の薄胸なで肩も、
自分たちだけで外交ゴッコするならエエんですけど、
庶民を巻き込むのはやめて欲しいモンです。
10:29  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

久しぶりにセーフ

2006.07.05 (Wed)

実は、ここ数日間連続で、加奈子のオネショが復活してました。飛騨高山に行く前からだから、一週間弱でしょうか?民宿でも漏らしてしまいました。ストレスが原因なのかもしれないし、膀胱の大きさが身体の水分処理能力に追いついていないのかもしれないし。

今朝は、久しぶりにオネショ無しでした。寝る直前に、トイレに行かせたのがよかったのか?僕の中では、寝る直前にトイレに行くのは「そうするモノ」というスイッチが入ってるんだけど、和子さんは必ずしもそうじゃないみたいで、加奈子もそっちの方にあわせている感じ。

どういうワケか、トイレとお風呂をできるだけ避けようとするんよね。オネショだけじゃなくて、先週は保育園で遊んでいる最中にも漏らしたコトもあったし。遊び足りないんかな?
09:18  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |