FC2ブログ

公害問題の専門家

2006.04.17 (Mon)

今日の7時のNHKニュースで、Kubotaの保障問題が出てました。たしか半径1キロの範囲内に1年以上住んでいた地域住民への保障がどうのという内容でした。

そのニュースのコメントに、「公害問題の専門家」として宮本憲一が登場してました。
ただ、編集の都合だと思うんだけど、Kubotaを高評価する部分が強調された感じで、補償の対象としてはみ出る部分についてがカットされていたみたいです。彼なら、あのような「万事OK!」というようなコメントはしないはず。
21:51  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

加奈子はチョイ回復?

2006.04.17 (Mon)

午前も午後も、薬が効いたのか、咳も少なくなってよく寝てました。

晩、ゼリーと豆腐を少々食べました。
素麺ですら「喉痛いぃ?」と言って吐き出していたくらいだから、
チョット回復の兆しが見えてきた感じです。

一方、和子さんは、午後から出勤しましたが、
夕方、ヨレヨレになって帰ってきはりました。
加奈子の回復分を、全部、和子さんが引き受けた感じです。

僕もギリギリです。
ヘックション☆☆こりゃ危ねぇかも!と思って横になって回復し、
しばらくして、また「ん?」と喉に違和感あったり…です。
21:32  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

以前から「?」だった

2006.04.17 (Mon)

桜盗んだ調理師取り調べ 「料理に添えたい」と供述

「チョット出来心」でもなさそうな今回のご用だ!。

前々から、料亭や旅館に出てくる料理に添えられている桜の花。「敷地の桜からとってるんかな?」と思ったりしてました。実はこういう感じの疑惑の桜が、いくつかあったんだろうと思います。

それにしても、「桜切るバカ、梅切らぬバカ」というように、桜を切るというのは、後の処理やらなんやら、もともと弱い木だけに難儀なもんです。コソって枝を切って、そのまんまにしておくと、木全体が枯れたりします。

もっというと、桜は木になってこそ桜。散るのも木になってこその趣。花が付いたまま落ちる枝など、まぁめったとお目にかかれませんし、そういうモノを料理に添えて「おお!エエやんか」というようでは、「粋」とは言えませんなぁ。京都の料理人にしては無粋ですわ。
18:04  |  ぼやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

よく寝てます

2006.04.17 (Mon)

朝イチで近所の耳鼻科で喉をみてもらった。真っ赤っかだそうな。薬もらって飲ませたら、グッと寝てくれました。喉の痛みからか、夜中、何度も起きました(~o~)
13:21  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

加奈子、状態は悪化?

2006.04.17 (Mon)

喉が腫れてるのか、固形物が飲み込めなくなっている。
「痛い?ぃ(>_<)」
と言って、吐きだしてしまう。
食べないと治るのが遅くなるよなぁ。
去年の10日ダウンの再現か?
今週は講義もないし講演もないから、なんとかなるかな?
08:12  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |