FC2ブログ

Electrolux マルチスチーマー Z360A

2005.12.28 (Wed)

ズッと以前、家事評論家の西川勢津子さんと対談した時に、「スチームクリーナーは良いわよ。是非、試してみなさい」と言われ、ズッと「欲しいなぁ~」と思ってました。でも、安いハンディータイプは、西川さんからも「イマイチ」と言われていたので、買うなら大型の本格機!と思ってました。なので、長年、高価な贅沢品という位置づけになってました。

後継機のZ370Aが登場し、一気に値段が下がってきました。調べると360との差はアタッチメントくらいなのでさっそく購入。

噴出されるのは高温の水蒸気なので無臭なのですが、本体が欧州製品臭さがあります。欧州のスーパーや倉庫の「あの」匂いです。気になる人は、けっこう気になる匂いだと思います。しばらく使っているウチに消えました。

肝心の使い勝手ですが、効果大!!なのは自動車の洗浄です。ウチの駐車場は屋根無しで、頭上には電線があって、冬はムクドリの糞攻撃にあります。すぐ除去しようとするとネバネバだし、固まると擦らないととれない。擦ると車体に傷が…というジレンマがありました。とおろが、スチーマーだと5秒も噴射すれば、簡単に糞が浮き上がります。あとはサッと拭き取るだけで、予想以上にピカピカになります。ボディーの継ぎ目に溜まった汚れも拭きだしてくれます。

ガラスも得意なジャンルです。付属のガラス用アタッチメントでもイイですが、スチームを吹きかけ、窓のサイズに合ったスクイーザー(車のワイパーの手に持つ用)で水分を切ると、それだけで十分。拭き取りは必要ありません。同様に、キッチンのガラストップ・グリルもピカピカに仕上がります。

購入前にかなり期待した油汚れへは、一工夫必要でした。レンジフードの掃除に使えないか?と思い試みてみたのですが、これは少し苦戦しました。スチーマーの機能は、主に「汚れを浮かせる」ところにあります。「吹き飛ばす」は、あまり期待できません。したがって、浮かんだ汚れは拭き取る必要があります。

ウチのレンジフードは、クリナップ製のシロッコファンです。クリナップ製レンジフードの「なんで?」は、ファン部分が掃除しようにも取り外せないというところです。エアコンのように表からスチームをあてて、汚れを流し落とそうとするのですが、そこまでの水力がありません。箸にボロ布を巻き付けたモノで拭き取るなど、もう一手間かかります。

レンジフードのフィルターの汚れも同様で、スチーマーを吹き付けるだけではキレイになりません。古歯ブラシやタワシなどで擦らないとキレイになりません。ですが、これまではマジックリンなどを使って洗っていたのが、洗剤なしで油汚れを洗い落とせるようになりました。少なくとも環境には優しくなりました。

このへんがもうチョット…という点は、まず電源コード。丈夫なのはよいのですが、その分、重たいのです。ここまで重く長いのであれば、掃除機のように本体に巻き取れるような方法にした方がよいと思います。もう一点は、アタッチメントがいろいろ付いているのですが、バラバラにならないようにまとめる袋(もしくは箱)が必要です。もう一点は、スタンバイから圧力が上がって準備OK!までの間、数分間必要なのですが、OK!の知らせは、準備中のオレンジランプが消えるだけ。他のコトをしていると「あれ?」という感じです。これは欧州製品にはよくあることです。

お風呂の水垢や、サッシの溝など、買ってからあちこちをスチームしています。気軽に使えますし、使用後の処理も、説明書ほどキッチリしなくても大丈夫です。かなりアバウトな人でも十分使いこなせます。
16:47  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

は、はちまんよんせんえん?!?!

2005.12.28 (Wed)

昨日購入した「35分の1スケールの迷宮物語」を読んでいると、立風書房の「ジャガーバックス壮烈ドイツ機甲軍団」という本の話が載っていた。僕はこのシリーズのドイツ軍関係本を、他に「電撃ドイツ空軍」「強烈マシンドイツ兵器大図鑑」「雷撃!潜水艦ドイツUボート艦隊」と合わせて4冊持っていた。

「そういえば…」と思いだして親に電話を掛けてみると「探したけど見当たらない」とのこと。「ちなみに…」と検索してみると、このサイトに古書として出てました。

なんと「雷撃!潜水艦ドイツUボート艦隊」には、一冊84,000円の値が付いてましたっ!!このシリーズは原画が火事で焼失されたらしく、復刻不可能なんだとか。4冊合わせると130,200円!!!こ、こんなに高価な本になっていたとは…多分、テキトーに捨ててしまったように思います。「あ?残しておけば…」と、皆が思うから余計に高値になるんでしょうね。

基本的には絵本の類なんだけど、このシリーズの中にある劇画は、今や戦争劇画の第一人者である小林源文氏のデビュー当時のモノだそうです。
13:37  |  ミーハー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カネ持ってますねぇ

2005.12.28 (Wed)

ローズもオリックス入りへ!清原、中村と超重量クリーンアップ

さすが球界再編の旗振り球団!ここにきて巨人のような大物獲得に走り始めましたなぁ。
でもまぁ、巨人と違って、戦力外通告を受けた人の敗者復活採用のような感じです。彼らが活躍することで、「ワシももう一度頑張ってみるか!」という気持ちになれる人が増えればエエなぁ。こりゃ、交流戦のオリックス対巨人が楽しみになってきましたねぇ。

「イテマエ打線」の復活みたいだし、これで旧近鉄ファンのハートもちょっとは取り戻せるんじゃないでしょうか?千葉ロッテみたいに、この3人の打順を3番,6番,9番くらいに散らして、「どこからでも得点打線」みたいにできるとスゴイかも?

関西のパリーグ球団にこれだけ話題が集まるのは滅多になかったことですし、これだけでももう十分!?…まだシーズン始まってませんね。
09:55  |  スポーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |