FC2ブログ

ハッピーホリデー

2005.12.23 (Fri)

毎日新聞の「余録」によると、

ブッシュ大統領夫妻は今年もホワイトハウスのクリスマスカードに「ハッピー・ホリデー・シーズン」という宗教色のないあいさつを刷り込んだ。これに対して、支持基盤の宗教保守から「メリー・クリスマスと言わないのはけしからん」とクレームがついたという

だそうな。
僕は、宗教色のない挨拶を選ぶブッシュ君を、(珍しく)支持します。

これについては、僕も苦い思い出があります。
今から12年くらい前の話。スウェーデン人と金閣寺で知り合い、その年の12月に「挨拶に」と、Christmas cardを送ったのです。その翌年、スウェーデンで彼と再会した時に、彼から「伝えておかなかったことが僕が悪かったんだけど…」と前置きがあり、「僕はユダヤ教徒なんだ」と言われました。

当時は、こういう問題にまったく無知で、彼のそういう言葉にも「あ、ユダヤ教徒なんや…で、なに?何か問題でも?」と思っていたのでした。今から思うと、赤面モノです。よく彼は許してくれたモノだと思います。

「この世のみんなでMerryChristmas!」と思っているのは、ごく一部の人間であって、この世には「MerryChristmas」じゃない人が大勢いる。仏教徒の方も、本来は4月8日の「灌仏会」に盛り上がるところなんですけどね…♪甘茶でかっぽれ…いとおかし。

クリスマスツリー・デビューした日に、こんなん書いてもねぇ(∩_∩)ゞ
18:32  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

とうとう買いました!

2005.12.23 (Fri)

エレクトロラックス社製のスチームクリーナーです。

ズッと以前、家事評論家の西川勢津子さんと対談した時に、「スチームクリーナーは良いわよ。是非、試してみなさい」と言われ、ズッと「欲しいなぁ?」と思ってました。でも、安いハンディータイプのモノは、西川さんからも「イマイチ」と言われていたので、買うなら大型の本格機!と思ってました。なので、長年、高価な贅沢品という位置づけになってました。

数日前にも、電気屋でKarcherのスチームクリーナーが安売りに出ていたので、ジーッと眺めてましたが、それでも1万円前後だったので思い切れませんでした。

ところが今朝、その電気屋である、近所のジョーシンの折り込み広告を見ていると、エレクトロラックス社製のスチームクリーナーが限定5台で5000円(84%引き!)で出てました。大急ぎで支度して、開店20分前に並びに行くと、すでに5人並んでました(実は、チケット以外を並んで買うのって初めて)。

どうみても、クリーナーを買いそうに見えずゲームソフト狙いらしき人が数人。クリーナーを狙ってそうな人も数人。開店5分前には、僕の後ろは長蛇の列。こりゃぁ?ヤバイかもよ…と思って、開店後、「多分あそこ!」と目星を付けて、先日Karcherが陳列してあった場所に直行すると一番乗り。「やった!」と思った直後に2人来て、あっという間に3台無くなりました。やっぱり知ってる人は買いますよね?

この後、トイザらスでクリスマスツリーを買ったり、帰って組み立てたりで、また試してません。使用後レポートは、また後日。乞うご期待!
台所の油汚れは、これでイケルはずなんです。
換気扇の汚れも、浸け置きじゃなくて、スチーム一発OK!のはず。
期待値高すぎですか?
17:14  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

クリスマスツリー

2005.12.23 (Fri)

今頃…ですが、午前中トイザらスに出掛け、クリスマスツリーを購入しました。高さ150センチなので、しばらくの間、加奈子と背比べができます。

ところで、僕は親と住んでいた間、家にクリスマスツリーというモノがありませんでした。狭い公務員官舎に住んでいたこともあったし、一戸建てに移った頃には、クリスマスは友達と過ごしている感じでした。

なので、今日、生まれてはじめてクリスマスツリーを組み立て、飾り付けました。クリスマスツリーって、ああやって組み立てるんですね?知らんかった。加奈子と二人で、「玉はココがエエ」「リボンがクシャクシャやからアイロンあてなあかんなぁ」とか言いながら、ほとんどツリーデビューの僕も加奈子も同じ次元でした。

上の写真の後、加奈子は先日から調子がイマイチだったのが、とうとう限界に来たのか、「眠たいぃ?」とメソメソ泣き始め、「いっすんぼうし」を読み終わると同時に、スースー寝てしまいました。鼻水ズルズル状態が続いていて、鼻をかむ姿もイッチョ前です。
16:57  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

プリキュア続行!なのね?

2005.12.23 (Fri)

新シリーズは、
ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター
だそうです。

これで安心…と思ったら大間違い?
グッズも微妙に変化するんですよね?たしか。

「プリキュア」って、マジレンジャーよりも、仮面ラーダー響鬼よりも、「勇気!」「努力!」「ど根性ぉ?!」というノリを感じてなりません。「敵は敵。コミュニケーションなどありえない!」という単純二分法は、昔の男子向けヒーローにあった概念ですが、マジレンジャーには敵方にお父さんがいたりします。男の子向けは、とっくの昔に単純ではなくなってます。これはこれでエエことです。

男の子がいる知り合いに、「女物のTV番組を見せると、男らしく育たないから、『プリキュア』は見せてない」という人がいます。「男の子向け番組=男らしい」という解釈。わかりやすいというか、メディア操作が簡単というか、思考停止というか…ご愁傷様です。こういう人の考える「男らしさ」とはいったい何なんだろう?主人公がスカート履いてないってコトくらいなんかな?
16:30  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

食育を考えよう

2005.12.23 (Fri)

あるshoppingモールでの昼ご飯。マクドのhappysetにソフトクリーム。保育園の給食が栄養バランスのセーフティネット?
12:06  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |