FC2ブログ

シーフード料理あれこれ

2005.12.04 (Sun)

最近、生協の共同購入を利用するようになってから、冷凍魚介類をよく買うようになった。冷凍物は以前からよく買ってたけど、持って帰るまでのダメージが心配だったんだけど、家の前までキンキンの冷凍状態で運んでもらえるので、安心しておおいに利用中。

↑は、ほたての貝柱を使った、中華風海鮮五目炒め。ちょっとスープが多過ぎたみたいで、最後に水溶き片栗を加えても、とろみの付きがイマイチでした。ほたての解凍は流水で5分。冷蔵庫に移して5時間と書かれてあったけど、これをすると旨味が流れ出てやすいらしい。流水5分で大正解!五目炒めになるまえに、刺身状態のほたてをつまみ食い。サイコ?!

右は、ラーメン好きの加奈子と二人の時に作った、エビ入り味噌ラーメン。野菜はコンビニで売っている120円くらいの「炒め野菜セット」。ラーメンの麺が茹で上がる3分間に炒め終えるのがポイント。麺をお湯に入れてから炒め始め、麺のゆで時間が来る前に炒め終わる。このタイミング。そうすると、野菜に火が通りかつ歯ごたえのシャキシャキ感が残る位になる。炒めすぎた野菜は、美味しさ半減です。野菜は本来、なまで食べても大丈夫なモノです。ましてやラーメンに入れるのだから、ここでまた熱が加わるのです。
20:41  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ホームパーティー

2005.12.04 (Sun)

昨日のパーティーは、のべ16人が参加しました(加奈子含む)。最初、「そんな人数入るんかな?」と思ってたんですけど、なんてコトはなく、もうチョット多くても大丈夫ということがわかりました。今までは、7人が最高だったので、今回はその倍以上でしたけけど、なんとかいけました。

キッチンに立つのは男性2人。僕はお手軽ナチョスを用意(ホンマはタコライスも用意してたんだけど、作るまでもなくテーブルがイッパイに)。アボカドソースさえ作っておけばOK!なので楽ちん。松本兄さんの料理は、いつも手の込んだモノで、同じ主夫としてとっても参考になります。やっぱり自分に近い身近な人が料理しているのを見ると、「んじゃ、僕もやってみよう」となるモンです。料理番組見ていても、「まぁ?あの人はプロだから…」と思ったり、「道具がエエんやろなぁ」と、「やらない理由」を見付けて、どうも実行に行き着かない。いつも自分が使っているキッチンで、ササッと作っているのを見ると、やっぱり「やる気」をもらえますわ。

いろんな話をしましたなぁ。来ている人それぞれの過去、今、未来の話が聞けて、おもしろかった。普段、会っている人でも、なかなかゆっくり話することないし、どんなことに興味あるのか?なんかも実のところ知らなかったりするもんですね。こうやって時間掛けて話をすると、「え?私もそれ好きです」や、「お腹が減るとキレるし、しかも急に減るんで、食べられる時に食べとかんとエライことになる」などなど、自分との共通点を見付けられ、思わぬ連帯感も生まれました。

僕はまだ生まれてもない時に働き始めているという人達と、世代や仕事なんかを越えて話ができるというのは、本当にエエことやナァと思う。いつまでも、こういう「場」に自分が居続けられたらエエなぁと思いました。
17:36  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |