FC2ブログ

熱は少しマシに

2005.06.09 (Thu)

加奈子の熱は、今朝、少しマシな37.4℃(だったかな?)。
僕の講義中は、義母宅で預かってもらうことに。
タクシーに乗って、義母宅に行くと、そっちの家よりも、
加奈子がもともと住んでいた家の方が良かったらしく、
そっちばっかりで過ごしていたそうな。

夕方、和子さんが迎えに行くと、
「パパに会いたいぃ?」と泣いていたそうな。
ここ数日間の、看病の甲斐があったってコトやね!

ところが、緊張の糸が切れたのか、
和子さんが迎えに行ってから、また熱っぽくなってきた。
38.6℃くらいまで上昇。
なかなかストレートに快方に向かわないなぁ。

でも、帰ってきてからは、お土産に伊勢丹で買った、
デザートのカット・パイナップルをバクバク食べていた。
義母宅でも猛烈な勢いで食べていたらしい。
とにかく、食欲が戻ってる限り大丈夫っ!
きっと、明日は保育園に行けるでしょう!…頼むよぉ?。
21:17  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日本のラグビー界

2005.06.09 (Thu)

そうでなくても人気が下火なラグビー。
そこに更なる追い打ちを掛けそうなのが、
「森前首相、ラグビー協会長に」
というニュース。

一時期(=早稲田に堀越や今泉がいて強かった頃?神戸製鋼黄金時代)に比べて、ラグビーのメディア登場が減ってきているように思う。テレビはもとより、新聞などでも、記事の欄は減少してきていると思う。大学までは、なのとか状況を維持できていると思うんだけど、社会人ラグビーが寂しくなってるんかなぁ?企業スポーツの行く末は、どこも同じなんかな?

ラグビー人気は、案外大波小波が多いので、またいつか人気が盛り返すときが来るのかもしれない。「楽天ワラビーズ」とか「ライブドア・オールブラックス」が登場すると、また状況は変わってくる?(↑こういうプロ野球的発想自体がすでに終わってる)

どっちにしても、森喜朗を協会長にするセンスがある限り、
日本のラグビー界に明るい未来が来ることは、あんまり考えられない。
イメージがダーティー過ぎ!なような気が…
ラガーマン&ウーマンの皆さん。
いいんですか?森さんで。
10:06  |  スポーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

発熱から5日経過

2005.06.09 (Thu)

いやはや…日曜日の早朝に吐き始め、今日でまる5日が過ぎた。
一向に下がる気配の見えない熱。
しょっちゅうダウンする僕でも、
こんなに熱が続くことはめったにない。というか、記憶にない。

明日の朝、突如ケロッとして、
「ほな、保育園行ってくるわ」というコトには…ならないよなぁ。
00:31  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |